MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

MC-06 総司令官STDコンボイ

s-DSC08579.jpg
「私はサイバトロン総司令官、コンボイだ!」

「感情を持つ全ての生き物は自由であるべきだ!」
カレは勇気、知恵、そして正義の心を持ったサイバトロン軍団の司令官である。
人々の自由を守るためならどこへでも駆けつける。
争いは好まないが、戦わねばならない時には驚異的な力で敵をねじ伏せることができる。
(付属のキャラカードより)

マイクロン伝説10周年である今年最初のレビューはコンボイ司令官!

s-DSC08541.jpg
ビークルモード トレーラーキャブ
ゴツゴツしていてSFチックなビークル。
FOCやタイタニウムのオプティマスを思わせますね。

s-DSC08542.jpg
後ろ
見ての通り5mm凸ジョイントがあり通常版コンボイのコンテナを牽引させることが可能らしいです。

s-DSC08547.jpg
マイクロンジョイントは2箇所、それに加えて5mmジョイントが凹凸一つずつ設けられてます。

では、トランスフォーム!

s-DSC08549.jpg
STDコンボイ ロボットモード
ロボットモードも厳つくてカッコいい!
そしてこのスタイルの良さ。

s-DSC08550.jpg
後ろ
背中と腰にマイクロンジョイントが。

s-DSC08552.jpg

目の造形がもっとキリッとしていれば言うこと無しだったなぁという感じ。
あと首が傾きがち。個体差ではないみたいですがちょっと気になる。

s-DSC08554.jpg
胸のパネルを開くことが出来ますが中にマトリクスのモールドはありません。
最終回のマトリクスを捨てた後がイメージなのかしら。
思う存分戦う(動く)ってのはSTDコンボイのイメージにぴったりですしねー。

s-DSC08583.jpg
ユナイテッドのオプティマスと比較。
背は低めですがよこにボリュームがあります。

s-DSC08544.jpg
s-DSC08545.jpg
ここでパートナーマイクロンのサージへ。
ビークルモードはジェット機。
ランディングギアの収納ギミックもバッチリ!

そして、トランスフォーム!

s-DSC08556.jpg
s-DSC08557.jpg
サージ ロボットモード
小さいながらもしっかり変形。
さすがに可動はアレですがねー。
ちなみにこのサージ、劇中本編では登場しなかったそうですが前期OPでちょっとだけ登場しています。


s-DSC08555.jpg
このサージはさらに武器モードへ三段変形!

s-DSC08546.jpg
ビークルモードで5mmジョイントに取り付けることで攻撃モードに!

s-DSC08559.jpg
そして背中のマイクロンジョイントにエボリューション!

s-DSC08562.jpg
サージを上下にスライドすることで腕がカシャカシャ動きます。
説明書にはパンチアクションと書かれていますがパンチというよりは腕の銃を撃っているように見える。

s-DSC08575.jpg
では適当にポーズ。

s-DSC08565.jpg
可動重視のトイということでマイクロン伝説にしては結構動いてくれますね。

s-DSC08571.jpg
特に腕は結構自由に動かすことが出来ます。
ただ腕の装甲の変形が戻りやすかったり排気口が取れやすかったりするのが結構めんどくさい・・・

s-DSC08574.jpg
脚の可動は股関節が脚のモールドが引っかかってイマイチ脚を上げれないのが気になりますねぇ。
膝も普通に曲がる分ここが余計に惜しい。

s-DSC08564.jpg
干渉する部分を削って可動範囲を広げる改造が有名ですが、なんだか削るのがもったいなくて今に至ります。
まぁ、別に元のままでも困るってわけじゃありませんしねぇ。改造することはなさそう。

s-DSC08566.jpg
腰が回るのでポーズの幅自体は結構広いですしね。

s-DSC08573.jpg
足首は軸で前後左右に可動させることが出来るので接地性は中々のもの。

s-DSC08569.jpg
STDコンボイはクリア版やネメシスカラー版のリカラーが出たそうですがなんで最終決戦カラーはこっちで出さなかったんだろう・・・

s-DSC08581.jpg
以上、STDコンボイのレビューでした。
可動とスタイルを重視しつつもマイクロン伝説シリーズの特徴であるクセになるエボリューションギミックもバッチリ完備!
パートナーマイクロンのサージも三段変形して遊びの幅が広くとても楽しめるアイテムとなっていますね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/120-94a2d59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ