MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

AM-26 エリートガード スモークスクリーン

s-DSC09046.jpg
「俺って最高!」
オートボットの精鋭部隊であるエリートガードのメンバーだったスモークスクリーンは、正々堂々と敵に戦いを挑む熱い戦士である。
現在のビークルモードはミッションのために選んだが、目立ちすぎることが問題と思われている。
多種多様な武器を装備しており、マフラーから放つマグネットスモークなどを使用する。
サイバトロン星ではオートボット指導者アルファートライオンの警護という重大な役目を果たしていた彼が、地球に突然現れた理由は、まだ謎のままである。
(パッケージのプロフィールより)

満を持して遂に本編に登場!
というわけで今日はプライムのアームズマイクロンシリーズよりスモークスクリーンをレビューです!

s-DSC08994.jpg
ビークルモード スポーツカー
白いスポーツカーに変形。リデコ品という関係で劇中の形状とは違いますが配色はかなり劇中に近いです。
ドアに大きく書かれた「38」がG1を思わせる!
ちなみにヘッドライトのシールはクリアパーツの上から貼る方式だったので一部を切り取って貼ってます。

s-DSC08995.jpg
後ろ
リアは新規パーツなのでかなり劇中に近いデザインに。

s-DSC09000.jpg
リデコもとのメディックノックアウトと比較。
リデコによりウイングがついたおかげでノックアウトにあった丸っこいイメージが無くなりかなり印象が変わってますね。
ヘッドライトのシールも印象を変えるのに結構良い仕事してます。

s-DSC09002.jpg
劇中とは違う形状とはいえカラーリングもあってかなりカッコいいです。
シールのおかげで模様がしっかりと再現されているのも良い!塗装じゃここまで細かいのは無理だろうからなぁ。

s-DSC07885.jpg
s-DSC07886.jpg
シール無しのビークルモードはこんな感じ。
真っ白ですが成型色がパールっぽいので安っぽさはあまり感じませんね。

s-DSC09004.jpg
では、スモークスクリーン!トランスフォーム!
程よく難しく、中々に面白い変形をこなします。
スプリングで頭部が飛び出すギミック付き。

s-DSC09009.jpg
スモークスクリーン ロボットモード
ただのリデコにしては雰囲気は結構出ているんじゃないでしょうか。
特徴的な背中の羽と厳つい肩が再現されてないのは結構痛いですが・・・
ちなみに胸辺りにちょっと俺変形入ってます。

s-DSC09010.jpg
後ろ

s-DSC09016.jpg
説明書どおりの変形だとこんな感じに。
以降の写真は全て俺変形なモノなのでその辺お願いします。

s-DSC09014.jpg
バストアップ
頭部は新規造形。キリッとしていて中々のイケメン。ですがあんまりお調子者っぽさが感じられないですねw
そしてアゴの長さが足りない!()

s-DSC09021.jpg
AMバンブルビーと比較
劇中だと結構大柄なんですがトイではビーとあんまり変わんないですねぇ。

s-DSC09057.jpg
AMメディックノックアウトと比較
かかと(ビークルのリア部)が新規パーツな関係でノックアウトよりも微妙に背が高くなっています。
例によってほぼ色が違うだけでも全然印象が異なりますねぇ。

s-DSC07887.jpg
s-DSC07888.jpg
シール無しのロボットモード
白と黒のボディに赤い模様の入った頭部なので塗装してプロールやストリークにしてやっても面白いかも?

s-DSC07891.jpg
シールはこんな感じ
ビークルの模様の全部がシールなので結構な枚数に。
その為かおまけシールも無し。エリートガードのエンブレムを付けて欲しかったところですが仕方ないとこですね・・・

s-DSC09023.jpg
s-DSC09024.jpg
付属のアームズマイクロンのエスツー
名前の由来はスモークスクリーン(SMOKESCREEN)のエスを二つとってですね。
モチーフキャラは恐らくG1でスモークスクリーンと絡みのあったデフコン。
しかし顔がちょっと怖い・・・w

ちなみにエスツーは説明書の組み立ての手順が間違っているようで、説明書の通りに組み立てると胴と背中のパーツがしっかりはまりません。
自分は正しいと思われる組み立て方で組んでます。申し訳ないですがその組み立て型は各々で調べてくだせぇ・・・

s-DSC07890.jpg
ランナー状態はこんな感じ

s-DSC09025.jpg
ウェポンモードはクロスボウ
オリジナル武器ですが中々カッコいい!
エネルゴンクリスタルは黒のマグネ。

s-DSC09029.jpg
s-DSC09030.jpg
エスツーは背中に取り付けることで劇中の羽っぽくすることができます。
背中の寂しい部分も埋まって結構良い感じ。

s-DSC09031.jpg
各所のジョイントにアームズマイクロンを取り付けてアームズアップ!
使えるジョイントが少なめでちょっと寂しい。

s-DSC09003.jpg
ビークルモードでもアームズアップ!

s-DSC09034.jpg
では適当にポーズ。

s-DSC09033.jpg
可動は良好。

s-DSC09036.jpg
腕はドアのパーツが干渉してちょっと動かしにくいですが可動自体は結構なもの。

s-DSC09032.jpg
脚は変形の都合で結構よく動いてくれます。

s-DSC09041.jpg
しかしリデコの関係でデフォが爪先立ち風になっているので、ポーズをとらせた時につま先が地面に届かないっていうのが多くせっかくの可動を持て余しちゃっている感じが・・・

s-DSC09040.jpg
かかとから内側に向かって5mmジョイントが伸びているので足を広げるとこれまた接地が難しい。

s-DSC09038.jpg
ヒロイックなカラーでかっこいい分接地は残念ポイントですねぇ・・・内側に伸びた5mmジョイントに関してはもうちょっと短くするなりなんなり出来たと思うんだけどなぁ。

s-DSC09043.jpg
エスツーを背中に取り付けた上体では肩を定位置に出来ないので肩の可動にちょっとばかし支障が出てしまいます。
この状態は遊ぶのよりも飾っておく時に向いている感じかな。

s-DSC09035.jpg
ちなみにこのスモークスクリーン・・・というか11月発売のリデコ組はリデコ元に比べて可動がかなり渋くなっていたり。
アームズアップの関係もありますし地味に結構嬉しいポイントですね。

s-DSC09044.jpg
ヒロイックでメタリックなカラーに惚れ惚れ。

s-DSC09045.jpg
以上、スモークスクリーンwithエスツーのレビューでした。
メディックノックアウトのリデコ品ながらもリデコ部分や配色、アームズマイクロンの変更で見事に別キャラと化しており中々良いアイテムになっていますね!
ただ春に新規造形のものの発売が控えているってのが一番の問題でしょうか・・・
スポンサーサイト

コメント

3体目の驚きの白さ

彼の声、結構合ってましたね。性格も(こっちは当然かw)。

ラチェット、ホイルジャックに次いで3人目の驚きの白さですねww
確かにプロールやストリークとしても通用しそう……
でもカラーリングはマイスターっぽいけど。(笑)

この型って、似てない割に(失言)良出来ですよね。可動もいい方だし。
うちのスモスクは右肩の軸が取れやすいけど(変形する際に回転させると徐々に取れてくる)。

胸は、個人的には面一にした方が彼には合っているように思うけど……自分だけ?(段差をつけるノックアウトとの差別化もあるけど)

エスツーはウェポンモードがかっこいいと思う。
ビークルモードでは持て余すけど。そしてリアの凸ジョイント邪魔だけど。
そういえば、スモスクはリアバンパーリデコのせいで頭身がノックアウトより若干高くなってたり。

ウチでは常時背中にエスツーつけてます。なんかタイヤが斜めになってかっこいいので。余剰防止にもなるし。(笑)
それよりも箱裏の『戦術家』の文字にちょっと感動w

確かに、今春に新規で出るのが一番の問題かもですね……
AM版とはなんだったんだ!
まあ、待たされてイライラするよりはマシだけど。

  • 2013/02/04(月) 09:46:08 |
  • URL |
  • Rodi-Rodi #-
  • [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

  • 2013/02/08(金) 15:48:22 |
  • URL |
  • 投資の入門 #-
  • [ 編集 ]

Re:Rodi-Rodiさん

ほんとスモスクっぽくないカラーリングですよねー。
その肩の取れやすさは多分パーツがきつ過ぎるんじゃないかなぁと。そんな時のシリコンスプレーですぜ。

AMシリーズのプロフィールって思わずニヤリとするような過去作のネタを結構仕込んでくれたりしますしかなりいい仕事してますよなぁ。

  • 2013/02/24(日) 00:50:49 |
  • URL |
  • ウェイズ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/130-f8c8acce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ