MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

OCC03 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ

occc23.jpg
「これで黄色のメダルのコンボでしょ!

OCC(オーズコンボチェンジ)より今週の再放送で初登場だったラトラーターをレビュー!


occc1.jpg
仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ
黄色の猫系メダルで統一されたラトラーターコンボ。黒ベースに黄色系のカラーリングで中々に派手。
トラアームはタトバと被ってる為クリア仕様になっております。

occc2.jpg
後ろ

occc3.jpg
バストアップ
オーラングサークルの塗り分けは相変わらず綺麗。(自分のはトラに金の塗料がはみ出してますけど)
ベルト回りはタトバと変わらないので省略。

occc4.jpg
クリア仕様でもトラアームはクローを展開することが出来ます。

occc5.jpg
チーターレッグは足の装甲を開くことが可能。
劇中未使用の能力ですがゲームではこの状態で飛ぶとか何とか。

写真撮り忘れですが、ラトラーターにももちろん組み替えギミックが搭載されているので他のOCCと組み合わせて様々な亜種形態を作ることができます。
タトバ、ガタキリバと組み合わせることで12通りの亜種形態を再現できます。今回はその中からいくつか例を。

occc6.jpgoccc8.jpg
タカトラーター(左)とラキリバ(右)
occc7.jpgoccc9.jpg
ラトラバ(左)とガタキリーター(右)

occc10.jpg
ラトラーターとタトバのトラアームを入れ替えることでラトラーターは通常の色にも出来ます。
タトバは今回のクリアのトラアームとガタキリバに付属したクリアのバッタレッグを組み合わせることでクリア版にすることも。タカのクリアは結局出ませんでしたなぁ・・・

occc16.jpg
では適当にポーズを。(自分のクリアのトラアームは右肘が破損してしまっているので以下の画像ではタトバのトラアームを使用しています)

occc15.jpg
頭はボールジョイント接続。ですが髭のデザインのせいでタカヘッド程自由には動かせません。

occc14.jpg
トラアームはもちろんタトバのものと同じ可動域。
肩は水平よりちょっと上まで腕を開くことが可能で肘は90度曲げることができます。
二の腕と手首には軸が仕込まれているので回転させることができ、指も人差し指と中指、薬指と小指のセットで動かすことができます。

occc13.jpg
股関節はボールジョイントで脚は90度ほどまで上げることができます。膝は90度まで曲がります。
腿にはロール軸があるので回転が可能。
バッタレッグよりもゴツめに造形されているのですが可動にはあまり影響はありませんね。

occc11.jpg
足首もボールジョイント。
しかしバッタレッグほど自由には動いてくれないのが残念なところ。

occc22.jpg
こんな感じでしっかり各部が可動してくれるのである程度のポーズをとらせることができますね。

occc18.jpg
ライオディアスな感じで。

occc19.jpg
タトバのオースキャナーを借りてスキャニングチャージ!
ラトラーターのトラクローを展開したままスキャンさせるのがかなり好きだったり。

occc20.jpg
高速で走って近づいて・・・

occc21.jpg
X字に切り裂くガッシュクロス!カッコいいですよね。

occc24.jpg
以上、OCCよりラトラーターコンボのレビューでした。
塗装や可動、色んなコンボを持っていれば持っているほど楽しい組み換えギミックなど遊べてこのシリーズの楽しさはかなりのものです!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/153-a007244e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ