MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

OCC04 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ

何気に戦績悪すぎなコンボ
occd13.jpg
「サッゴーゾってコンボ!」

今回はオーズコンボチェンジよりサゴーゾコンボをレビュー!


OCCd1.jpg
仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ
モノクロ系のカラーでまとめられているので通常のコンボながらも独特の雰囲気をかもし出してます。

occd2.jpg
後ろ

occd3.jpg
バストアップ
角が丸いと言ったこともなく中々かっこよく作られていますね。
オーラングサークルの塗り分けもきれい。

ベルト周りはタトバと共通なので省略。

occd4.jpg
ゴリラアームのゴリバゴーンは手で押すことでスプリングで発射されます。
自分のは左腕の感度がやたらよくなっていて、ちょっと触れただけで発射されてしまうので結構イライラ。

occd5.jpg
ゾウレッグは両足を合体させることができます。これは必殺技の時に足をそろえるのを発展させた感じ?
このギミックの影響で裏側は真っ平らになっちゃってます。

occd15.jpg
そしてOCC最大のギミック。
背中のボタンを押すことで体がバラバラになりそれを他の商品の組み替えることで亜種形態が再現可能!
タトバ、ガタキリバ、ラトラーター、そして今回のサゴーゾで36通りの形態を再現することが可能です。
ではその中から一例を。

occd16.jpgoccd17.jpg
タカゴリバ(左)
サキリーター(右)

occd18.jpgoccd19.jpg
ラトラゾ(左)
サトラバ(右)

occd21.jpgoccd20.jpg
サキリゾ(左)
ラゴリゾ(右)

occd6.jpg
それでは適当にポーズ

occd7.jpg
頭はボールジョイント。スッとしたデザインなこともあって結構自由に動かすことができますね。

occd8.jpg
肩は水平より少し上あたりまで開くことができます。二の腕と手首にはロール軸があるので回転が可能。
肘はゴリバゴーンが干渉してしまうので曲げれるのは80度ってところでしょうか。ゴリバゴーンを発射した状態なら普通に90度曲げることができますよ。

occd12.jpg
股関節はボールジョイントで水平より少し下まで脚を上げることが可能ですが、腿が縦に太めなので他のものよりもあまり脚が上がらない印象。
膝は裏が平らなおかげで120度ほど曲げることができます。脚があまりあがらないので正直持て余し気味ですけども・・・
腿にはロール軸が仕込まれています。

occd10.jpg
足首もボールジョイント。しかしギミックの兼ね合いもあってか可動はあんまり・・・シリーズで一番悪い気もする。
接地があんまりなのでパワー系らしい踏ん張りの利いたポーズがあまりとれないのが残念なところですねぇ。

occd11.jpg
と言っても相変わらず可動部は多いのでそこまで困ると言うようなこともありませんけどもねww

occd9.jpg
印象的なドラミングも出来ますし十分遊べます。

occd22.jpg
タトバのオースキャナーを借りてスキャニングチャージ!
サゴーゾはゴリバゴーンがあるからオースキャナーが持たせにくいって何の・・・ちなみにサゴーゾ以降のOCCは手首が見た目重視のものに変更されていたり。

occd23.jpg
構えて・・・

occd24.jpg
サゴーゾインパクト!
ポーズを取らせただけじゃよく分かりませんな・・・ww

occd14.jpg
以上、OCCよりサゴーゾコンボのレビューでした。
塗装、可動も安定していますし組み替えギミックもますます幅が広がる!安定して楽しめるものとなっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/156-41880489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ