MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

OCC07 仮面ライダーオーズシャウタコンボ

occf24.jpg
「お借りします!」

再放送でも現在活躍中ってことで今回はオーズコンボチェンジより水のコンボ、シャウタコンボのレビュー!


occf1.jpg
occf2.jpg
仮面ライダーオーズ シャウタコンボ
青いカラーが爽やかな水のコンボ。
毎度のごとく造形は良い感じなのですが今回はシャチヘッドとタコレッグの色が劇中とは違う色になってしまっているため劇中と印象が違うのが残念ポイント…

occf4.jpg
シャチヘッド
劇中ではメタリック調の青でしたがOCCでは藍色に。
目のメタリックイエローはとても綺麗ですね。

occf3.jpg
バストアップ
オーラングサークルの塗り分けは相変わらず細かく再現されています。

occf5.jpg
腕についているパーツは取り外し電機ウナギウィップに。
仕方のないところですが短いのでなんだこれ状態に…

occf6.jpg
また電気ウナギウィップは蓄光素材なのでしばらく明るいところにおいてから暗いところに持っていくと写真の様に光ります。これがまた結構よく光ってくれたり。

occf7.jpg
そしてタコレッグは分割してタコ足を再現することが可能!
さすがに劇中のようにはいきませんが十分雰囲気出ます。

それではOCC最大のギミック!
背中のボタンを押すことで3つのパーツに分解され、他のOCCと組み合わせることで亜種形態を再現!
タトバ、ガタキリバ、ラトラーター、サゴーゾ、タジャドルと組み合わせることで125通り(クリア版なども含めると216通り)の組み合わせに!

occf8.jpgoccf13.jpg
タカウバ(左)
サウタ(右)

occf12.jpgoccf11.jpg
シャゴリタ(左)
ラトラタ(右)

occf9.jpgoccf10.jpg
ガタウーター(左)
シャジャゾ(右)

occf14.jpg
それでは適当にポーズを。
基本的な構造は今までのOCCと同じなので基本的にだいたいの部分は動いてくれますね。

occf17.jpg
腕の電気ウナギウィップは見るからに可動の妨げになりそうですが、軟質製のため腕に取り付けたままでも問題なく90度曲げることが可能になっています。
二の腕のロールもある程度なら問題なく行うことができますね。

occf16.jpg
肩の装飾が干渉してしまうので腕を水平までは開くことができません。
手首の回転も親指と装飾が干渉してしまうため、あまり外側に回転させることは出来なかったり。
ウナギアームはデザインが可動範囲に影響してしまっていますな…一応、遊ぶ分にはそこまで気にならないものの。

occf18.jpg
脚はタコ足ギミックの影響で腿ロールの関節が無いため脚のひねりは股間節のボールジョイントにだけ頼るということになってしまっています。
ここの関節があるだけでポーズの幅も広がるのでここは頑張って仕込んでほしかったかなぁ…

occf15.jpgタコレッグの膝はタコ足ギミックを考慮してか後ろはもちろん前にも90度曲がる様に作られていますね。

occf19.jpg
足首は毎度のごとくボールジョイントですが、よく動くので接地性は良好。安定してポーズをとらせることができます。

occf21.jpg
と、そこそこの可動がデザインやギミックの犠牲になってしまっているものの、遊ぶのには問題ない可動範囲になっています。

occf22.jpg
タトバからオースキャナーを借りてスキャニングチャージ!

occf23.jpg
オクトバニッシュ!
さすがに劇中のようにタコ足をドルル状にするのは不可能w
しかし結構カッコいい技ですよなー。

occf25.jpg
以上、OCCよりシャウタコンボのレビューでした。
今回は可動のほうにちょっと問題があるとはいえ、単体のギミックや組み換え遊びで中々楽しめるものになっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/167-2fc9d9ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ