MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

BOTSHOTS IRONHIDE(アイアンハイド)

20140201 (13)
今回はBOTSHOTSよりアイアンハイドをレビュー!
今回のアイアンハイドはBOTSHOTSの中でもスピンタイプと呼ばれるもので、日本のビークールとはまた違う構造になっています。

それではレビュー開始!


20140201 (1)
20140201 (2)
ビークルモード オフロードカー
普通のボンネットタイプの車です。
G1アイアンハイドをイメージした赤色が特徴ですね。

20140201 (3)
自分は未所持なので比較は出来ませんが、従来のBOTSHOTSやビークールのアイアンハイド(黒のオフロードカー)と同じ形状のビークルなのが芸が細かいなーと。

20140201 (16)
ビークールの黄色いスポーツカーと比較
ちょっと分かりにくいですが分割線に違いが。

それではフロント部に衝撃を加えることでトランスフォーム!
変形の動画はこちら(Instagramが開きます)
スピンタイプの名の通り、変形と同時にアイアンハイドの上半身が勢いよく回転します!

20140201 (4)
20140201 (5)
アイアンハイド ロボットモード
従来のBOTSHOTSとは違い大きく腕を広げた姿が特徴。
背面のガワも従来のものと違い大きく後ろに倒れていますね。

20140201 (6)
20140201 (7)
顔周り
顔は更にデフォルメが効き表情も崩れた感じに。
人を殴って楽しそうにしているのもアイアンハイドらしいと思う()

20140201 (8)
胸のじゃんけんプレートの数値は拳が845
スピンタイプのイメージ通り拳がアイアンハイドでもっとも高い数値となっています。

20140201 (9)
そして剣が510
アイアンハイドの中では2番目に高い数値。

20140201 (10)
そして銃が一番低く210

20140201 (15)
黄色いスポーツカーと比較
大きく構造が異なっているのがお分かりいただけるかと。
脚の構造に関してはちょっと似た部分があるかなーと言う感じですね。

20140201 (11)
新構造といっても一発変形がメインであるBOTSHOTSには変わりはないのでロボットモードで特に何も無いのは相変わらず。

20140201 (12)
一応、スピンタイプはギミック的に腰が回る作りになっているので他のBOTSHOTSよりはマシではありますがw

20140201 (14)
以上、BOTSHOTSよりスピンタイプのアイアンハイドのレビューでした。
海外ではこれらの新構造BOTSHOTSは一年前ぐらいから展開されているのですが、スピンタイプ意外のものも小さいながらも凝った変形ギミックになっていてとても面白いアイテムでした。
日本展開のビークールでも販売予定はあったようですが没ってしまったようで…元が安いので海外版を日本で手に入れてもそこまで値段は張らないと思いますし見かけた方には是非摘んでいただきたいシリーズですねー。
スピンタイプは超豪快だよ!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/211-999adc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ