MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

20140531 (39)
『オレンジアームズ 花道オンステージ!』
沢芽市のダンスチーム「チーム鎧武」のOB・葛葉紘汰が、巨大企業ユグドラシルコーポレーションが開発した戦極ドライバーと、ヘルヘイムの森で入手したオレンジロックシードで変身した姿。
攻守のバランスに優れ、無双セイバーと大橙丸という2本の刀剣による剣術を得意とする。

今回はS.H.フィギュアーツより仮面ライダー鎧武 オレンジアームズをレビュー!



20140531 (1)
20140531 (2)
仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ
スッキリとしたスタイルですが細すぎると言うことも無く中々に良い感じです。
スーツのシワの造形なども凝ってます。

20140531 (3)
20140531 (4)
顔周り
マスクはほぼ劇中通りの出来!正直発売までここまでそっくりだとは思いませんでした()
複眼にはいつも通りクリアパーツ。
オレンジの断面のようなデザインも細かく再現されていますね。

20140531 (47)
胸周り
オレンジアームズはメタリックオレンジで塗装されていて非常に綺麗。
塗り分けもとても細かいです。

20140531 (45)
20140531 (46)
腕や脚
網目状の模様も塗装で細かく再現されていますね。
脇の金のパーツは軟質で腕の可動の妨げにならないようになっています。

20140531 (21)
足裏もしっかり造形されていますね。

20140531 (6)
戦極ドライバー
こちらも細かく塗り分け。
ロックシードの断面や鎧武の横顔なども再現されているのには驚きです。

20140531 (7)
なんとカッティングブレードは可動!

20140531 (8)
そしてロックシードは実際に取り外すことも出来ます。
まさかベルトのギミックを差し替え無しで全て再現してくるとは…

20140531 (10)
右腰にはロックシードホルダー
劇中ではパインとイチゴをぶら下げていますが付属せず。

20140531 (9)
左腰には無双セイバーがマウントされています。

20140531 (13)
無双セイバーは差し替え無しでそのまま引き抜くことが可能。
無双セイバーも鎧武の紋章や細かい塗り分けなど見事に再現されていますね。

20140531 (16)
他の付属品はこんな感じ
交換用手首は平手、無双セイバー持ち手、そして大橙丸持ち手が普通のものと角度のついたものの2種付属しています。

20140531 (11)
大橙丸
劇中どおりクリアパーツが使用されています。

20140531 (14)
そして大橙丸は差し替え無しでそのまま無双セイバーと合体してナギナタモードにすることも。

20140531 (15)
無双セイバーにはロックシードを取り付け可能で必殺技時も差し替え無しで再現できます!

20140531 (49)
閉じた状態のオレンジロックシードも付属
ナンバリングなどこちらも細かい出来です。

20140531 (17)
このロックシードはロックシードホルダーに取り付けることも可能。
今回の小物ギミックはほんとぬかり無い…

20140531 (12)
ディケイドと比較
ディケイドがアーツでも少し小さめというのはありますが、鎧武は他のアーツよりほんの少し大きめ。

20140531 (44)
また、今回の鎧武には初回特典として漆黒のステージが付いてきます。
名前の通りの漆黒で中央にメッキで鎧武、バロン、龍玄、斬月の紋章がプリントされています。

20140531 (43)
鎧武を乗せるとこんな感じ。
結構大きめで四人は問題なく乗せられそう。
カッコいいんですが普通の魂stageと違いアーム接続用のジョイント等が一切無いのが欠点ですね。

20140531 (18)
では可動について

20140531 (19)
スッキリしたスタイルなので干渉もあまり無くよく動いてくれますねー。

20140531 (20)
腕はよく動きますし持ち手も豊富なので剣を使ったポーズが色々決まります。

20140531 (48)
両手持ちも問題なく。

20140531 (25)
腰関節には剣シリーズのような引き出し関節が採用されていて深く曲げることが可能です。

20140531 (23)
また胸アーマーはベルトに干渉しないように少しだけ上に移動できるようになっています。

20140531 (40)
真骨頂のカブトで似たような方式が見られましたが、まさか通常ラインでこういった工夫がされるとは…

20140531 (32)
股間節は見栄え重視の軸式関節。

20140531 (38)
同じ方式のブレイド等と比べるとちょっと脚が上がらないかなーという印象。
ここは少し不満点ですかね。

20140531 (34)
足首は非ダイキャストの軸関節ですが安定して立たせることができます。
大きく脚を開いたポーズの多い鎧武には嬉しいポイント。

20140531 (37)
差し替え無しで多くのモードを楽しめるのは遊びやすくて良いですねー!

20140531 (35)
祝 初勝利!
動かしていてほんと楽しいのですが、無双セイバーのホルダーがかなりポロリしやすいのがストレス…

20140531 (29)
オレンジスカッシュ
小物のギミックが細かいお陰で様々なシーンを再現できるのが非常に良い!

20140531 (30)
無頼キック!

20140531 (42)
以上、S.H.フィギュアーツより仮面ライダー鎧武 オレンジアームズのレビューでした!

例年の現行ライダーよりもかなり遅れてのスタートとなった鎧武シリーズ。
その分今までの現行ライダーにあった微妙さが無くなりとても良い仕上がりに。
スーツと見間違うレベルの造形、広い可動域、徹底的に再現された小物やギミックなど、今までのアーツの中でもトップクラスの完成度となっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/228-bdcef49d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ