MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

DD-03 バリケード

20141109 (25)
バリケードはスピードと荒っぽさで知られるディセプティコンの特攻隊員。
パトロールカーの姿で人間の街に潜伏している間も敵を叩きのめすことだけを考えている。

今回はダークサイドムーンより、1作目のキャラながらもまさかの3作連続で新規アイテムが発売されたバリケードをレビューです!


20141109 (1)
20141109 (2)
サリーンS281 ポリスカー
悪役にも拘らずパトカーに変形。
各所のマークは細かいプリントで再現されています。

20141109 (4)
登場時に印象的な「罪人を罰し服従させる」の文章もしっかりと。

20141109 (3)
今回はフレンジーもライトのアームも付属しないこともあってビークルはとてもキレイにまとまっていますね。
厳ついボディがカッコいいです。

20141109 (5)
では、トランスフォーム!
変形は一部細かい調整が必要な部分があるものの、全体的に見てあまり難しくはありませんね。
ビークル内部から脚をズルっと引き出す変形が面白いです。

20141109 (7)
20141109 (8)
バリケード ロボットモード
3回目の新規アイテムだったということもあってうまく特徴が捉えられていますね。
後ろから見ると脚が短パンっぽく見えるのはちょっと気になるかも。

20141109 (9)
20141109 (10)
顔周り
目の塗装で印象が変わってしまっていますが、造形自体はよく似ています。

20141109 (13)
胸部アップ
特徴的なひしゃげたボンネットも再現。
この部分がしっかりと再現されたのはこのDOTM版で初めてになりますね。

20141109 (11)
20141109 (12)
腕と脚
腕部分は説明書の状態から更にパーツが動くようになっているのでそれっぽくなるように適当に調整してあります。

20141109 (16)
20141109 (15)
メックテックウェポンのトリプルレッキングクローはサイドのレバーを引くことで名の通り3本のクローが展開!
例によって固定は出来ないので写真では透明ゴムで止めてあります。

20141109 (6)
ビークル時でもルーフ部分にフタ付きのジョイントがあるので装備させることが可能です。

20141109 (14)
リベンジのバンブルビーと比較
DOTM期のアイテムなのでリベンジよりも小さめです。

20141109 (18)
それでは可動の話を

20141109 (17)
異形めな体系ですが結構良く動いてくれますが、唯一膝だけは可動が狭く深く曲げることが出来ません。

20141109 (19)
鳥足気味なデザインでデフォで少し膝を曲げていることもあって余計に可動域が狭く感じてしまいます…

20141109 (20)
他の部分は干渉なども特に無くかなり高い自由度ですね。

20141109 (21)
手首と指も可動するので簡単な表情付けも可能なのが嬉しいです。

20141109 (24)
ただ、この可動の為にメックテックウェポンがしっかり保持しにくいという難点が…トリプルレッキングクローがメックテックウェポンの中でも重いほうということもあり余計に。


20141109 (22)
またバリケード本体の関節が全体的に弱めということもあって本当にメックテックウェポンとのミスマッチ感がスゴイですね…

20141109 (23)
本体だけだと中々弄りやすいだけに残念ですなあ。

20141109 (26)
以上、DOTMシリーズよりバリケードのレビューでした。
バリケード本体自体は何度も出ているキャラクターなこともあって遊びやすい出来!
ですが、このシリーズのメインギミックであるはずのメックテックウェポン周りが大きく脚を引っ張ってしまっている残念な感じです…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/249-1c45a702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ