MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ(真骨彫製法) 仮面ライダー響鬼

20141210 (37)
今回はS.H.フィギュアーツより真骨彫シリーズの第2弾として発売された仮面ライダー響鬼をレビュー!
第一弾のカブトはリメイクだったのに対し、こちらはフィギュアーツ初めての商品化となっています。


20141210 (1)
20141210 (2)
仮面ライダー響鬼
カブトよりも肩幅が狭くなり細身なイメージに。
響鬼といえばマジョーラ塗装が特徴的ですが、フィギュアーツではマジョーラではなくメタリック塗装のグラデーションによってスーツが再現されています。

20141210 (3)20141210 (4)
マスク周り
特徴的な隈取や銀のグラデーションなどとても細かく、よく出来ています。

20141210 (5)
胸周り
特殊な形状の装甲の造形も細かいです。

20141210 (6)
ベルト

20141210 (36)
音撃鼓は劇中通り取り外しが可能。

20141210 (7)
右腰には変身音叉音角。

20141210 (8)
左腰にはディスクアニマルがそれぞれマウントされています。

20141210 (9)
背面には音撃棒が。

20141210 (10)
20141210 (11)
腕に脚
艶ありのメタリックパープルが非常に美しいです。

20141210 (15)
付属品はこんな感じ
交換用手首は平手、武器持ち手、持ち手、シュッ用手首の四種類が付属しています。

20141210 (29)
音撃棒・烈火
先端の顔の模様は阿・吽と二本で違う表情に。

20141210 (25)
20141210 (26)
また、音撃棒用の二種類の炎エフェクトパーツが付属。
こちらの二種類はどちらの音撃棒にも取り付けることが出来ます。

20141210 (39)
開いた状態の音角は持ち手で持たせることが可能。

20141210 (40)
ディスクアニマルはアカネタカ、ルリオオカミ、リョクオオザルの三枚が付属し、それぞれ手に持たせることが出来ます。

20141210 (16)
それぞれの状態を再現する為に、取り外した状態のホルダーパーツも付属しています。

20141210 (12)
真骨彫カブトと比較
基本的に体系は同じですが、響鬼のほうが肩幅が狭くなっているのがよく分かるかと。

20141210 (17)
では適当にポーズ

20141210 (42)
こだわりの真骨彫だけあって流石の可動域といったところ。

20141210 (21)
第一弾のカブトよりも動かしやすい印象です。

20141210 (27)
手首も従来の球体関節に戻ったので音撃棒の取り回しも良いですね!

20141210 (41)
肩アーマーはいつものヒンジ接続ですが、アーマーというよりは肩の筋肉なイメージなのでちょっと違和感があるかも。

20141210 (30)
公式でプッシュされていた肩甲骨の可動ですが、分かりにくいので実感はイマイチ薄いですねw

20141210 (20)
ちょっと分かりにくいですが腰はいつもの引き出し関節。

20141210 (19)
股間節は軸式関節ですが、いつもと少し違う構造でいつもより広い可動域になっています。

20141210 (24)
更にデザインによく溶け込んでいて、今までのものよりも関節が気にならない仕様に。

20141210 (23)
この股間節周りの仕様は響鬼のふんどしデザインをうまく利用していてとても関心します…

20141210 (14)
もちろん飛び蹴りも難なくこなしますね。

20141210 (31)
立ち膝も自然に。

20141210 (22)
接地性は非常に良く、様々な構えにもしっかり対応してくれますね。
ちなみに今回はアンクレットは固定でした。

20141210 (38)
シュッと

20141210 (44)
製作陣が背中で語る漢を目指したというだけあって後姿の風格も堪りませんね!

20141210 (32)
グアっと構えて…

20141210 (34)
爆裂強打の型!
音撃鼓が印刷されたフィルムなんかが付属していたら面白かったなと思ったり。

20141210 (35)
以上、S.H.フィギュアーツより真骨彫仮面ライダー響鬼のレビューでした!
カブトは微妙に不満が残る出来でしたが、響鬼は文句なしの完成度。
美しい塗装に細かい造形や充実した付属品と非常に満足度の高い仕上がりです!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/258-d92d4fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ