MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

UN-24 オートボット戦士ワーパス

20150307 (24)
ワーパスは装甲が誰よりも厚く頑丈で、いつでも戦いの最前線で活躍するオートボットの勇敢な戦闘員だ。細かい作業や命令を無視して度々仲間を困らせているが、とても仲間想いで信頼も厚い。
様々な種類の銃弾を発射できる手法はワーパスの主力の武器で、2キロ先にある小さな六角ナットを半分に割ってしまうほどの正確な砲撃の腕を持っている。
その反面、銃身を触られるのが嫌いで、少しでも傷が付くと徹夜で綺麗に磨き上げるほどの繊細な面も持っている。

今回はトランスフォーマーユナイテッドよりワーパスをレビュー。


20150307 (2)
20150307 (1)
ビークルモード 戦車
クローラーが4つに分かれているのが少し残念ですが、中々カッチリまとまったビークルモード。
ユナイテッドシリーズですが、後期に発売されたものなのでメタリック塗装は施されず。

20150307 (4)
砲台は回転し、砲塔も少しではありますが、上下に可動。

20150307 (5)
ではトランスフォーム
この時期のアイテムらしく程よい手応えの変形。

20150307 (6)
20150307 (7)
ワーパス ロボットモード
ガワ等も無く非常に綺麗にまとまったロボットモード。

20150307 (8)20150307 (9)
顔周り
G1から現代風にアレンジされたデザインの頭部。すごくカッコいい!
目はクリアパーツですがスモーククリアなので集光ギミックは機能していません。

20150307 (10)
胸周り
突き出た主砲が特徴的な胸。
変形の際に胴体側に押し込むことで長すぎないのが良いですね。

20150307 (11)
20150307 (12)
腕や脚
Cジョイントが設けられており、他のアイテムの武器を取り付けることができます。

20150307 (13)
右肩のミサイルポッドからはスプリングでミサイルを発射可能。
安全基準の関係でミサイルが後ろに突き出てしまうので見栄えのほうは…

20150307 (14)
同ラインのオプティマスと比較
背は若干低めですが、元はミニボットなのであまり違和感はありませんかね。

20150307 (16)
では適当にポーズ

20150307 (21)
デザインがシンプルなので干渉などは気にせずに動かすことが出来ます。

20150307 (19)
肘は90度と並の可動ですが、変形機構で手首が前後に振れるのでよく動くように見えまね。

20150307 (20)
全体的に軸がメインの関節ですが、股間節はボールジョイント。

20150307 (17)
足首は変形機構で前に倒すことが可能。
足自体も大きいので接地は安定しています。

20150307 (18)
可動域自体は並なんですが、非常にカッチリとまとまっているためかとても気持ちよく動かすことが出来ますね!

20150307 (15)
武器が無いので写真用のポーズ付けがちょっと厄介でしたがw

20150307 (22)
以上、ユナイテッドよりワーパスのレビューでした。
これといった派手さはありませんが、ビークルもロボットも非常に綺麗にまとまっていてとても遊びやすい!
G1のデザインもよく抑えられておりとてもいいモノですね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/275-bc0c2980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ