MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース

誕生日だったので安直に…でも誕生日過ぎちゃった!
20150608 (34)
「これからセルメダルは全部俺がもらうってことで」
鴻上生体研究所がオーズやグリードの戦闘データを基に開発した生体強化スーツ。
説メダルのパワーを完全に引き出すことができ、「コアメダルのオーズ」に対し「セルメダルのバース」と呼ばれている。
全身10ヵ所のリセプタクルオーブには戦況に応じて様々な戦闘支援ユニットを装着することができる。
その高い汎用性により道のパワーを秘める。

今回はS.H.フィギュアーツより仮面ライダーバースをレビュー!



20150608 (1)
20150608 (2)
仮面ライダーバース
オーズ放送中に現行シリーズとして発売されたバース。
体型は胴が少し短く感じますが、今見てもあまり悪くはないかなーと。

20150608 (3)
20150608 (4)
マスク周り
スーツよりもスマートめに造形されておりカッコよくなっている印象。
特徴的なデザインの額はラメっぽいクリアパーツが使用されており、見栄えが良いです。
あと首が長い!

20150608 (5)
胸周り
各所のメタリックグリーンは劇中よりも淡い色合い。
スーツが場所によって結構色味の変わる緑だったので仕方ないのかなと。
この色はこの色で綺麗ですしね。

20150608 (6)
20150608 (7)
腕と脚
各所のリセプタクルオーブにはクリアパーツが使用されており、美しいです。

20150608 (8)
バースドライバー
セルメダル等細かく造形されています。

20150608 (9)
付属品はこんな感じ。かなりシンプルです。
交換用手首は武器持ち手、平手の2種。

20150608 (18)
バースバスター
劇中同様大き目なサイズなのが良いですね。

20150608 (28)
20150608 (29)
メダルポッドは差し替え可能となっており、メダル補充時やセルバースト時の形態も再現することが可能。

20150608 (12)
20150608 (13)
発光時のマスクは頭部を丸ごと差し替えることで再現。
バイザー部にプリントが施されている以外は通常頭部と特に変わらずです。

20150608 (33)
オーズと比較
オーズよりもマッシブめな体型で自然な感じに。

20150608 (36)
ついでにドライブと比較
やはり胴と脚の長さのバランスは気になりますね…

20150608 (14)
では適当にポーズ

20150608 (26)
可動は全体的によく動いてくれる印象。これといったクセもなく動かしやすいですね。

20150608 (10)
肩周りはクリアランスが広いため結構自由に動かすことができます。

20150608 (11)
胴回りはクリアランスが少なく、屈む動きが苦手。

20150608 (17)
ベルトは腰パーツと一体成形。
とはいえベルトが干渉するようなデザインではないので影響は薄いです。

20150608 (19)
伊達撃ち
首の長さは顎を引くことでわりと誤魔化せますね。

20150608 (20)
後藤さん撃ち
腕周りの可動が優秀なので構えの違いを再現できるのが嬉しいです。

20150608 (27)
股間節は引き出し式のボールジョイント。

20150608 (32)
分割も悪くなく、Wやオーズのような窮屈さも無く動かしやすいですね。

20150608 (30)
足首はプラ製ボールジョイントだったオーズから一転、軸式関節かつダイキャスト製。

20150608 (22)
お陰で接地性も高く、ダイキャストによる安定感も高いです。

20150608 (24)
映司バースっぽく。
足首がよく動くのでオーズよりもオーズらしいポーズがキマります()

20150608 (25)
伊達バースは秘密が明らかになってから増えたプロレス的なアクションが印象的。

20150608 (23)
本体は悪くないのですが、やはり付属品の少なさが不満。
別売りされたCLAWsはともかく手首くらいはもう少し…

20150608 (15)
20150608 (16)
セルバースト。
発光頭部が付属しているのは嬉しい!

20150608 (35)
以上、S.H.フィギュアーツより仮面ライダーバースのレビューでした。
結構前のアイテムですが、可動、スタイル、造形共に不満は少なく、寂しい付属品以外は概ね満足のいく仕上がりとなっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/283-18e8292e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ