MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

TAV20 偵察通信員アダムス

久しぶりのTFレビュー。
20150625 (19)
ウルトラマグナスの指揮の下で戦う、精鋭部隊の偵察通信員。
UFOという珍しい変形形態を持ち、偵察から作戦中の管制塔のような役割まで、彼の活躍する場は幅広い。
また、ある程度の大きさの物ならUFOの中に収容して運ぶことができ、仲間が負傷した際は安全な場所まで輸送する役割も担っている。
性格は前向きで、広い視野を活かして仲間を元気づける姿が、戦場でよく目撃されている。
ウルトラマグナスからの信頼も厚い、精鋭部隊の中核と言えるトランスフォーマーだ。

今回はトランスフォーマーアドベンチャーよりアダムスをレビュー!


20150625 (4)
20150625 (5)
ビークルモード UFO
エイリアンビークルは数あれど、中々お目にかからないビークルです。

20150625 (1)
G1と同じアダムスキー型のUFOではありますが、G1よりも薄くスマートなデザインにアレンジされていますね。

20150625 (2)
裏側の中央辺りに窪みがあるのでスタンドを引っ掛けやすいです。

20150625 (3)
ではトランスフォーム
レジェンドクラスと小さいサイズなので変形もシンプル。

20150625 (9)
20150625 (10)
アダムス ロボットモード
ずんぐりむっくりだったG1デザインから一転、かなりスマートな体系に。

20150625 (11)
20150625 (21)
顔周り
海外版ではバイザー目でしたが、TAV版はG1のようなツインアイに。
目はメタリックブルーのプリントで結構光ります。

20150625 (12)
胸周り
銀塗装はバンブルビーなどのように細かい粒子で非常に綺麗。

20150625 (6)
20150625 (7)
腕と脚
腕はネジが前面に出ているのが少し残念。
トランスフォーマーコードは右足に。
先月発売されたインセクティコンはコードシール貼り付けのために金型が改修されていましたがアダムスにはそのような形跡はなし。
それぞころか段差の上に貼り付けられていたりとどことなくやっつけ感が。

20150625 (8)
同じレジェンドクラスのレジェンズスワーブと比較
ミニボットのレジェンドクラスでのリメイクはイメージにピッタリで良いですなあ。

20150625 (18)
では適当にポーズ
関節にはボールジョイントが多用されており、優秀な可動域。

20150625 (14)
肘や膝もボールジョイントな為、この部分で腕、脚をひねることも可能ですね。

20150625 (17)
膝は変形機構で二重関節のような構造になっているので前後方向の可動はとても優秀。

20150625 (16)
足が丸まった形状なので、脚を広げた際などすこし立たせにくいです。

20150625 (15)
顔は360度回転しそうなデザインですが、左右45度程度しか動かないようになっています。

20150625 (13)
拳が大きいデザインなのでどこかパワーキャラっぽくも見えてきますねー。

20150625 (20)
以上、アドベンチャーよりアダムスのレビューでした。
G1のイメージとはかなり異なる体型ですが、これはこれでとてもカッコいい!
レジェンドクラスらしく手頃に弄れるサイズかつしっかり動いてくれるのも高いポイント。
ただ、海外版からマイクロンがオミットされてしまったことだけが残念…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/286-6c46863f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ