MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

UW-01 戦士エアーライダー

20150707 (29)
今回はユナイトウォリアーズのスペリオンより、手足組最後の一人、エアーライダーをレビュー!


20150707 (1)
20150707 (2)
ビークルモード 戦闘機
F-15風の戦闘機に変形。
黒いボディがカッコいい!
エアーライダーはモノとしてはスカイダイブのリデコになっています。

20150707 (3)
ランディングギアが無いのも共通。
カッコいいフォルムなんですが、ビークル上部と下部の色が正反対でどうしても浮いて見えてしまうので、ちょっとボテッとして見えるかも。

20150707 (4)
翼下には武器を取り付け可能です。
ただ、大きいほうの武器は干渉してまっすぐ取り付けられません。

20150707 (5)
スカイダイブと比較
リデコとはいえビークル時の外装は全て新規造形な為、スカイダイブの面影はなし。

20150707 (6)
では、トランスフォーム
変形はスカイダイブよりもファイアーボルト型に近かったり。

20150707 (8)
20150707 (9)
エアーライダー ロボットモード
スカイダイブは独特な体型でしたが、エアーライダーはG1らしいシンプルな体型に。
UW版ではG1イメージに近づける為に海外版から主翼の変形が変えられていたりとこだわりを感じます。

20150707 (10)
20150707 (30)
顔周り
あまりカッコよくはないですが、G1アニメらしい顔。
今回のエアーボットの中で一番好みな造形だったり。
ただ、自分のものはアゴの塗装が剥げていたのが残念。

20150707 (11)
胸周り
胸部の中央には他と同じく合体ジョイントが。

20150707 (12)
20150707 (13)
腕と脚
右肩には小さくインシグニアが。

20150707 (14)
武器はスカイダイブの色違い。

20150707 (15)
手足に変形する武器も同じ造形で、一部色が異なっています。

20150707 (16)
ユナイテッドのオプティマスと

20150707 (17)
スカイダイブと
見ての通り、合体ジョイントと下半身がスカイダイブと共通。
ですが上半身は基本新規で作られている為、印象はかなり違うものに。

20150707 (18)
合体モードについてはスペリオンの記事で

20150707 (20)
上半身の造形が異なるものの、関節構造はスカイダイブと似たものに。

20150707 (24)
他のエアーボット同様によく動いてくれます。

20150707 (19)
スカイダイブのように関節が緩いといったこともなく、遊びやすいですね。

20150707 (22)
肘や膝には簡易クリックが仕込まれているものの、クリックは緩く気持ち程度。
関節の固さはしっかりしているので困りはしないのですけども。

20150707 (21)
大きな武器も問題なく保持できます。

20150707 (27)
肩が少し腕に出っ張ったデザインの為、腕を開く動きは少し苦手。

20150707 (26)
下半身はスカイダイブと共通なのでお尻にはスタンド穴が。
とはいえこちらも3mmより若干径が大きく使いにくいです。

20150707 (23)
スカイダイブ同様、尾翼を使わないとイマイチ安定しない足ですが、どっしりとしたデザインは非常に好み。

20150707 (25)
今までリデコネタとして散々名前を使われてきたエアレイドですが、いざ本命のリメイクでは日本名のエアーライダーで発売されるってのはちょっと面白いなと思ったりw

20150707 (28)
以上、エアーライダーのレビューでした。
他のエアーボット同様、手足組ながら単体でも十分に遊べる作り!
スカイダイブのリデコでありながら、上半身を新規にすることで大きく雰囲気が変えられているのは良い仕事。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/290-bf3bab4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ