MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ ハルク

20150813 (30)
今回はS.H.フィギュアーツよりハルクをレビュー!


20150813 (1)
20150813 (2)
ハルク
キャプテン・アメリカ同様、エイジ・オブ・ウルトロンからの立体化なのでデザインもそれに合わせたものに。
全体的にツヤが抑えられており、落ち着いた質感です。

20150813 (3)
20150813 (8)
顔周り
ハルクっぽい顔ではありますが、アベンジャーズ版のイメージとはかなり異なりますね…
キャプテン・アメリカ同様しっかりとした造形で見栄えは悪くありません。

20150813 (11)
20150813 (12)
交換用頭部として叫び顔が付属。
こちらもしっかりとした造形ですが、もっと力の入った表情だとよかったなと思ったり。

20150813 (5)
胸周り
筋肉の造形もしっかりしていて迫力があります。

20150813 (4)
20150813 (6)
腕と脚
こちらも迫力のある造形。
腿にはアベンジャーズマーク。

20150813 (7)
付属品一覧
交換用頭部と平手のみと非常にシンプル。

20150813 (9)
キャプテン・アメリカと比較
通常のアーツの1.5倍ほどの大きさで、劇中の巨大なイメージもバッチリです。

20150813 (14)
では適当にポーズを

20150813 (10)
見栄えを意識してか二の腕のロールはなし。

20150813 (15)
肩が結構よく動いてくれるのである程度はカバーできますが、それでもやはり物足りない部分。

20150813 (18)
肩のカバーパーツにより関節の隙間が目立たないように出来るのが結構嬉しいですね。

20150813 (27)
手首は鉄アレイ状のダブルボールジョイントになっており、とても柔軟に動いてくれます。

20150813 (21)
腰は引き出し式で見た目の割に屈む動きも可能。

20150813 (20)
股間節は軸式関節。

20150813 (24)
体型が体型なのであまり脚を上げることはできません。

20150813 (19)
膝関節は深く曲げるとパーツが引き出される、見栄えを損なわない構造に。

20150813 (25)
足首は接地性の高い球体関節で、大きな身体も安定して支えることが出来ます。

20150813 (29)
首関節はダブルボールジョイント。
ですが、あまり上を向けないのが残念。

20150813 (22)
また関節軸が覗きやすいのも惜しいところです。

20150813 (28)
サイズが大きい分、重さもそれなりのものなので普通の魂stageで支えるのは厳しいですね。

20150813 (23)
可動域の関係でハルクスマッシュは構えのみ。

20150813 (26)
全身の関節は非常にしっかりしている為、非ダイキャストのアーツくらいなら支え無しで余裕で持ち上げることが可能。
中々スゴい。

20150813 (16)
以上、S.H.フィギュアーツよりハルクのレビューでした。
顔のデザインは残念ですが、全身の迫力のある造形で中々の見応え。
可動や関節処理も流石のフィギュアーツといった感じです。
関節も非常にしっかりしており、遊びやすさも申し分ありませんね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/295-59dc7e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ