MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク45

20150830 (27)
今回はS.H.フィギュアーツのアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンシリーズより、アイアンマン マーク45をレビュー!


20150830 (3)
20150830 (4)
アイアンマン マーク45
エイジ・オブ・ウルトロンよりクライマックスに登場したマーク45が立体化。
特徴的な曲線の多いデザインがよく再現されていますね。
関節も目立たず中々の雰囲気。

20150830 (1)
20150830 (2)
顔周り
今までのアイアンマン系で一番よく似ている印象。
マスクの微妙な凹みなども細かく再現されています。

20150830 (5)
胸周り
アークリアクターは無地で味気ない感じが。

20150830 (6)
20150830 (7)
腕と脚
股間節は非常に違和感のない作りに。

20150830 (8)
付属品
交換用手首は開き手、指を揃えたもの、ダボ付き手首の3種。
手用のエフェクトパーツはダボ付き手首に取り付けて、脚用のエフェクトパーツは足裏に直接取り付けて使用します。

20150830 (9)
キャプテン・アメリカと比較
サイズ、体型など概ね同じです。

20150830 (10)
では適当にポーズ

20150830 (11)
肩関節は鎧武系やドライブ系のように軸を引き出して可動域を広げることが可能。

20150830 (28)
腰まわりは少々窮屈な印象。

20150830 (14)
腹回りのパーツが細かく分割されていたり、内部の構造的にも何かギミックがありそうな感じはするのですが…

20150830 (24)
股間節は引き出し式のボールジョイント。

20150830 (13)
腿にもボールジョイントが仕込まれており、ポーズにあわせて脚の向きを調節してやることが出来ます。

20150830 (26)
お陰で、床パンも自然に。

20150830 (12)
可動域の拡大以外に、関節が目立たないよう調整にも使えるのでこのギミックはかなり重宝しますね。

20150830 (15)
足首はダイキャストパーツで安定感があります。

20150830 (29)
関節も軸式なので接地性も良好。

20150830 (17)
ただ、装甲パーツがつま先に取り付けられているため、動かしにくく外れやすいのが困ったところ。

20150830 (19)
今回は手甲パーツがそれぞれの手首に取り付けられているので、差し替えやポロリの心配がないのが嬉しいですね。

20150830 (23)
首回りもよく動くので飛行ポーズも問題なく。

20150830 (20)
劇中のイメージ的には赤はもっと明るくてもよかったなと感じますが、これはこれでとても深みのある赤なので悪くは無いですね。

20150830 (25)
以上、S.H.フィギュアーツよりアイアンマン マーク45のレビューでした。
マーク45のアクションフィギュアとして、まさかの最速発売となった今回のフィギュアーツ版。
造形と関節処理が非常によく出来ており、立たせているだけでも惚れ惚れしてしまいます…
可動はとても優秀とまでは行かないものの、十分に動いてくれ満足感も高いですね。
フィギュアーツ全体で見ても、トップクラスの完成度と言って過言じゃない!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/297-f60cfd8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ