MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ ソー

20151004 (38)
今回はS.H.フィギュアーツのアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンシリーズより、ソーをレビューです。


20151004 (1)
20151004 (2)
ソー
エイジ・オブ・ウルトロンでの腕の鎧が無い状態での立体化。

20151004 (4)
20151004 (5)
顔周り
話題のデジタル彩色では無いものの、しっかりとした造形で中々の雰囲気です。
ただ、目と瞳がサンプルよりも大きく、少し怖いのが残念。

20151004 (13)
20151004 (14)
キャプテン・アメリカと同様に、目線パーツが付属し、右、正面、左の3方向から選択することができます。
右目線は瞳が他より小さめでカッコ良いです。

20151004 (6)
胸周り
細かい造形。

20151004 (7)
20151004 (8)
腕と脚
生身の腕もしっかりとした造形。

20151004 (31)
背中のマントは硬質素材で、3パーツ構成。
真ん中は前後可動のみですが、左右のパーツは前後左右に可動し、自由度も結構高いですね。

20151004 (3)
背中部分も造形もぬかり無いです。

20151004 (39)
付属品。
交換用手首は武器持ち手、平手が付属。

20151004 (9)
ソーといえばこの武器、ムジョルニア。
武器持ち手で保持します。

20151004 (33)
紐が伸びた状態の柄も付属。
このパーツは手首も一体となっていますね。

20151004 (36)
キャプテン・アメリカと比較

20151004 (37)
アベンジャーズ、アッセンブル!
ソーの発売によって、単独映画持ちの4人が勢揃い。
残りのメンバーも出して欲しいですが、どうなるのでしょうか…

20151004 (10)
では適当にポーズ。

20151004 (16)
肩はキャプテン・アメリカのような引き出し関節。

20151004 (12)
装甲で胸板が厚いですが、引き出し関節のお陰で窮屈さもありませんね。

20151004 (17)
二の腕のロールは見栄えとの兼ね合いであまり動かず。

20151004 (23)
マーベルアーツでは初めて前腕にロールが仕込まれており、表情付けに便利です。

20151004 (28)
胴回りはゴテゴテしたデザインもあって窮屈め。

20151004 (30)
腹部分の装甲パーツは可動するようになっています。

20151004 (29)
可動のほうへの効果は正直薄いのですが、見栄えには一役買ってくれていますね。

20151004 (35)
股間節は引き出し式のボールジョイント。

20151004 (15)
前垂れは柔らかい軟質パーツで、可動の妨げにはなりません。

20151004 (11)
膝立ちなんかも問題ありませんね。

20151004 (18)
足首は軸式関節で接地も良好。

20151004 (20)
マントの重みで少々ヘタレやすく、飾る時などはマントも接地させて負担を減らしてやったほうがよさそうですね。

20151004 (32)
髪が長く、あまり上を向けないので、飛行ポーズはイマイチ決まらず。

20151004 (22)
商品説明ではダイキャストが使用されているとのことでしたが、何故か使用されていませんでした。
[訂正]胴の装甲の丸いパーツがダイキャスト製でした。

20151004 (24)
キャップと連携。

20151004 (26)
引き出し関節のお陰でムジョルニアの両手持ちも。

20151004 (34)
アイアンマンと同時攻撃。
ヴィジョンは出してくれるのでしょうか…

20151004 (21)
以上、フィギュアーツよりソーのレビューでした。
目周りがサンプルよりも劣化してしまったのは残念なものの、それでも顔自体の造形はとてもしっかりしていて、サイズを考えるを雰囲気も申し分なし。
元のデザインからの動かしにくさはあるものの、可動も十分で、造形もしっかりしており、とてもよく出来ていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/304-93ad712c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ