MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ ウォーマシン

そろそろマーク2が出るので
20151010 (30)
今回はS.H.フィギュアーツより、ウォーマシンをレビュー!


20151010 (2)
20151010 (1)
ウォーマシン
アイアンマン2に登場したウォーマシン。
マーベルシリーズの初弾としてアイアンマンマーク6と同時に発売されました。
全体的にマットな質感で、ウォーマシンの無骨さがよく表現されていますね。

20151010 (3)
20151010 (4)
顔周り
目が小さいのが気になりますが、パーツのバランスはMk-6よりも劇中に近い印象。

20151010 (5)
胸周り
上半身の細かいマーキングもしっかり再現されていますね。
リアクターの造形は少し寂しい感じが。

20151010 (6)
20151010 (7)
腕と脚
手甲パーツは腕側に接続されています。

20151010 (39)
給弾ベルトは非常に柔らかい軟質パーツで気にすることなく動かすことが出来ますね。

20151010 (24)
20151010 (10)
本体のギミックとして、背中、ふくらはぎのフラップが差し替え無しで展開可能。

20151010 (11)
付属品
入れ忘れてしまいましたが、これに加えて後述のエフェクトパーツが付属。
交換用手首は平手と指を揃えた手の2種。

20151010 (19)
肩パーツを差し替えてミサイルランチャーに。

20151010 (20)
別れた妻も付属。

20151010 (23)
ふくらはぎのフラップはアームも造形された固定のものに差し替えることも。
飛行エフェクトも付属しています。

20151010 (29)
飛行エフェクトは足用のものも付属。

20151010 (13)
20151010 (12)
そして銃器用のエフェクトがそれぞれ付属。

20151010 (9)
マーク6と比較
マーク6よりも少し胴が長く体系の違和感も少ないですね。
肩幅の広さもゴツイデザインにマッチしています。

20151010 (8)
マーク45とも比較

20151010 (14)
ゴツいデザインですが可動は悪くありませんね。

20151010 (15)
胸パーツが腕側に少し出っ張っているので、腕は正面にはまっすぐ出せません。

20151010 (16)
胴回りは非常に柔軟。

20151010 (22)
まだ腰の引き出し関節のない頃ですが、腰は本当にグリグリ動いて気持ち良いですね。

20151010 (25)
股間節はボールジョイントの引き出し式。

20151010 (32)
劇中ではやってませんが床パンも可能です。

20151010 (21)
足はダイキャストかつ大きめなのでとても安定感がありますね。

20151010 (18)
足首は装甲で覆われているものの、装甲は軟質素材なので、見た目以上に動かすことが出来ます。

20151010 (35)
肩のガトリングは可動軸の構造が少し特殊で動かしにくいのが難点。

20151010 (27)
本体が重いので浮かせるのは少し面倒。

20151010 (31)
止めで印象的なリパルサーのパーツが無いのは残念。
マーク6のエフェクトが使いまわせるようにダボ付き手首だけでもあればなあと。

20151010 (33)
ミサイルランチャーや別れた妻は上下の角度を調節することが可能。

20151010 (17)
基本銃ぶっぱなキャラなのでエフェクトで見栄えするのは嬉しいですね。

20151010 (38)
飛行用の手首を使って敬礼。

20151010 (36)
マーク6と
アイアンマン2の展開は結局これっきりなのが惜しい…

20151010 (37)
以上、フィギュアーツよりウォーマシンのレビューでした。
出来が安定する直前辺りのものですが、マーク6よりも顔も似ていて、体系の違和感も少ないですね。
ギミックやエフェクトでプレイバリューも高く今見ても悪くない物!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/305-784faa56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ