MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ ウォーマシン マーク2

20151018 (37)
S.H.フィギュアーツのアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンシリーズより、魂ウェブ商店限定で発売されたウォーマシン マーク2をレビューです!


20151018 (1)
20151018 (2)
エイジ・オブ・ウルトロンで遂に登場を果たしたウォーマシン マーク2。
物としては以前発売されたアイアンパトリオットのリデコ品になります。

20151018 (3)
20151018 (4)
顔周り
このタイプの特徴的な角ばったデザインがよく再現されています。
自分のものは少し傷があったのが残念。

20151018 (5)
胸周り
リアクターや目などは劇中にあわせた無色に。

20151018 (6)
20151018 (7)
腕と脚
リデコ前のパトリオットからではありますが、マーキングの類が一切ないのが残念です。

20151018 (9)
肩のブラスターは関節が多く仕込まれており、自由に可動させることが出来ます。

20151018 (8)
ブラスターは差し替えで左右の位置の変化にも対応。

20151018 (11)
付属品
交換用手首は平手、指を揃えたもの、ダボ付き手首の3種。
手甲は一つを差し替えで使用しますが、ダボ付き手首のみは取り付けられており、差し替えの必要がありません。

20151018 (13)
20151018 (14)
エフェクトは掌用が2組。

20151018 (16)
足用1組。

20151018 (15)
ブラスター用の1つが付属。

20151018 (10)
マーク45と

20151018 (12)
ウォーマシンとも

20151018 (18)
では適当にポーズ

20151018 (27)
肩や腰には引き出しギミックはありませんが、十分な可動域。

20151018 (26)
体型的な違和感も特に感じないですね。

20151018 (24)
股間節は引き出し式のボールジョイント。

20151018 (20)
腿部分にもボールジョイントが仕込まれており、スイングで脚の向きを調節することが可能です。

20151018 (23)
床パンもしっかりこなしてくれます。

20151018 (19)
デザイン的にマーク45ほど関節隠しは出来ませんが、やはり重宝するギミックですね。

20151018 (17)
足はダイキャストなので安定して立たせることが出来ます。

20151018 (21)
足首は軸式関節で接地性も良好。

20151018 (30)
かかと部分の装甲が可動するため、足は見た目以上に動かせますね。

20151018 (28)
手甲パーツは差し替え式ですが、ポロリなどはありません。

20151018 (31)
首の可動は優秀で真上も向けます。

20151018 (32)
全体的に優秀な可動な上、わりとスッキリしたデザインなので動かしにくさも無いですね。

20151018 (33)
マーク45と

20151018 (34)
目立ちすぎないながらも印象に残る良い活躍でした。

20151018 (22)
ウォーマシンマーク2のスマートなデザインと無骨なカラーの組み合わせは本当に大好き…

20151018 (35)
以上、S.H.フィギュアーツよりウォーマシン マーク2のレビューでした。
リデコ元のパトリオット含め、少々存在感の薄い印象を受けるアイテムですが、造形、可動共に非常によく出来ていていますね!
マーキングが無いのが心残りではありますが、それを踏まえても十分満足できる出来!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/308-2f92e0c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ