MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

TAV37 破壊大帝メガトロナス

2016228 (23)
禍々しいオーラを放ちながらワームホールから登場したメガトロナス
ディセプティコンのリーダーにして、たった一人で惑星を滅ぼせるほどの力を持つ強力な戦士だ。
オプティマスプライムは、不気味な仮面を外したメガトロナスと戦闘を開始する。
チームバンブルビーもオプティマスに加勢するが、たった一発の砲撃で地形を変えるほどの攻撃力を持つキャノン砲と、一振りでオートボット全員を吹き飛ばす腕力による一方的ともいえる攻勢が続き、バンブルビー達は成す術がない。
このままオートボット達はメガトロナスに敗れてしまうのか!?

今回はトランスフォーマーアドベンチャーより、メガトロナスをレビュー!


2016228 (1)
2016228 (2)
ビークルモード 戦車
戦車ということになっていますが、かなり変わった形でエイリアンタンクの方がしっくりくる見た目に。

2016228 (4)
砲塔部は回転させることが可能です。

2016228 (3)
劇中よりもかなり前に偏った感じの構成になっていますね。

2016228 (5)
では、トランスフォーム。
ウォーリアクラスらしい程よい難易度で面白い変形。

2016228 (6)
2016228 (7)
メガトロナス ロボットモード
全体的にマッシブで力強さを感じさせるデザイン。
年末にトイザらス限定でマスクオンのものが発売されましたが、今回のものはマスクオフになったほか成形色や塗装がより凝った仕様になっています。

2016228 (8)
2016228 (9)
顔周り
悪役らしい厳ついデザインですが、顔自体は中々のイケメン顔。

2016228 (10)
胸周り
胸の中央にはトランスフォーマーコード。

2016228 (12)
2016228 (11)
腕と脚
各所に細かい塗装が施されており、劇中の印象に近いカラーリングになっていますね。
ガンメタ部の成形色はメタリック感が強くとても見栄えします。

2016228 (13)
右腕には武器の薙刀がマウントされています。

2016228 (14)
薙刀は取り外して手に持たせることも出来ます。
劇中の物に比べるとかなり短いですが…

2016228 (15)
TAVのバンブルビーと比較
サイズはいつも通りのウォーリアクラス。

2016228 (16)
では、適当にポーズ
可動は結構優秀で良く動いてくれますね。

2016228 (17)
肩は軸関節ですが、前後にスイングすることも可能で広い可動域を持っています。

2016228 (22)
スイングを使った際に胸のプレートのロックが外れてしまいがちなのでこの辺りは注意したいところ。

2016228 (20)
手首は固定ですが、このスイング構造のお陰で両手持ちも可能ですね。

2016228 (19)
肘には簡易的なクリック関節が仕込まれています。

2016228 (29)
肩アーマーもクリックで位置を調整することが可能。

2016228 (25)
変形機構で腰は回転します。

2016228 (18)
武器的にも重宝する可動ですね。

2016228 (28)
腿がかなり太いので脚を上げられるのは水平の少し下程度。

2016228 (26)
足首は固定なので接地性は微妙な感じ。

2016228 (24)
ただ、変形の構造的に関節を仕込む余裕もなさそうなので仕方ない部分かなと。

2016228 (27)
接地性はまずまずですが、全体的に動かしやすくとても扱いやすいです。

2016228 (21)
以上、メガトロナスのレビューでした。
全体的に扱いやすく、日本版らしく塗装や成形色も凝ったものとなっていて見栄えもとても良く出来ていますね!
アドベンチャーの商品展開的に仕方ない部分ですが、ボスキャラなのに他と同じ小さいサイズというのが惜しい部分ですね…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/335-d838abd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ