MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

HGBF016 ガンダムアメイジングエクシア

ご無沙汰のガンプラレビューです。
20160304 (30)
今回はガンダムビルドファイターズよりHGガンダムアメイジングエクシアのレビュー!


20160304 (1)
20160304 (2)
ガンダムアメイジングエクシア
3代目メイジンのBFでの最終機体がガンダムエクシアダークマターからのリデコで立体化。
ほとんどはダークマターと共通ですがカラーリングのお陰でかなりヒロイックな印象に。

20160304 (3)
20160304 (4)
顔周り
ダークマターと異なり通常のエクシアと同じマスクに。
アンテナや左右の角は新規パーツになっていますね。

20160304 (5)
胸周り
トゲトゲしたデザイン。

20160304 (6)
20160304 (7)
腕と脚
爪先はダークマターの尖ったものから変更されていますね。

20160304 (16)
付属品一覧
手首パーツは角度のついた武器持ち手と左のみの平手が付属。

20160304 (8)
20160304 (13)
右腕にはアメイジングGNソード

20160304 (10)
ソードは展開させるとこのような感じに。

20160304 (11)
20160304 (12)
ソードは立てて持たせることも可能です。

20160304 (9)
ダークマターライフルと同様にビームサーベルを取り付けることも出来ます。

20160304 (14)
左腕にはアメイジングGNシールド

20160304 (15)
青のブレード部分は展開させることも可能。

20160304 (17)
そしてアメイジングGNブレイドが付属。
非使用時には腰にマウントしておくことが出来ます。

20160304 (37)
背中のトランザムブースターの一部を取り外すことでトランザムGNブレイドに。

20160304 (25)
20160304 (26)
トランザムブースターはアメイジングエクシアから取り外しで変形させることで鳥のような形態に。

20160304 (27)
こちらはダークマターブースターから特に変更点はありませんね。

20160304 (18)
20160304 (19)
通常のGNドライブも付属するのでジュリアン戦での姿も再現可能です。

20160304 (41)
ダークマターと比較
共通のパーツがほとんどですが、カラーリングによって全く異なる印象になっていますね。

20160304 (21)
では、適当にポーズ。

20160304 (22)
まずは軽装状態で。

20160304 (24)
ベースとなっているキットが5年以上前の物ということもあり、可動は少し窮屈め。

20160304 (23)
とはいえ、ポーズ付けに困らないくらいには十分動いてくれる印象です。

20160304 (20)
主に気になるのは胴回りと股関節でしょうか。

20160304 (28)
ブースターを取り付けて。

20160304 (29)
胴回りは腰の回転のみなので物足りなさが目立ちます。

20160304 (31)
ちなみに胸の左右のパーツは肩側に接続されているため、腕の動きに追従して動くようになっています。

20160304 (32)
股関節はボールジョイントで開脚が苦手。
画像ほどでも開脚は限界です。

20160304 (38)
股間部分には3㎜ジョイントがありスタンドを使用することが出来ますね。

20160304 (40)
使わない時にはカバーパーツで蓋をしておくことも可能。

20160304 (39)
ブースターを取り付けると干渉しやすくなってしまうのがネックですね。

20160304 (44)
ブースター側もボールジョイント等で位置を調整できますが、やはり武装が多いのでどうしてもといった感じ。

20160304 (45)
シールドは浅いジョイントに差し込んでいるだけなので、干渉すると簡単に外れてしまいます。

20160304 (34)
シールドはポーズをつけてから取り付けるとストレスなく遊べますね。

20160304 (35)
武装が多い分とても遊び甲斐があります。

20160304 (36)
ブースター付きの形態は劇中では一瞬での登場でしたが、この形態がかなり好みだったので一般発売されてとてもうれしかったです。

20160304 (43)
以上、HGガンダムアメイジングエクシアのレビューでした!
基本的にはエクシアダークマターと共通ですが、カラーリングによりヒロイックな正統派カスタム機に。
基となったキットが古いために可動には不満点が残りますが、豊富な武装によりとても遊べる内容となっています。
出番の少なかった機体ですが、新規の付属品によって軽装状態からフル武装まで再現できるのも嬉しいポイントですね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/336-d9dbdaf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ