MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゴースト オレ魂

20160501 (41)
今回はS.H.フィギュアーツより、仮面ライダーゴースト オレ魂のレビュー!


20160501 (1)
20160501 (2)
仮面ライダーゴースト オレ魂
現在放送中である、仮面ライダーゴーストの主役ライダーがフィギュアーツに登場。
特徴的なパーカーを着込んだデザインとマッシブな体型がしっかり再現されています。
部分的にではありますが、装甲部分とタイツ部分の質感の違いの表現もしっかり。

20160501 (3)
20160501 (4)
顔周り
劇中よりもかなり色が薄いですが、造形自体はイメージ通り。

20160501 (5)
胸周り
胸部分は劇中スーツ通りクリアパーツに覆われた構造。
胸のプリントがクリアパーツの上からなのが残念な部分。

20160501 (10)
下した状態のフードは硬質パーツで造形されています。

20160501 (8)
20160501 (9)
腕と脚
肘や膝の関節部のタイツの質感は再現されず。
ですが、サンプルから仕様が変更され、全体的にツヤのある質感になったのが嬉しい部分。

20160501 (48)
足裏には目の紋章。

20160501 (6)
ゴーストドライバー
しっかりクリアパーツが使用されており、眼魂の模様も細かくプリントされています。

20160501 (7)
クリアパーツ部分は取り外すことが可能。

20160501 (11)
付属品
交換用手首には平手と武器持ち手が付属。

20160501 (44)
20160501 (45)
フードを被った状態は差し替えによって再現。
頭頂部にジョイントを差し込もことで取り付けます。

20160501 (17)
武器のガンガンセイバー
刃や持ち手部分にはクリアパーツが使用され、ゴーストらしさがよく出ていますね。

20160501 (18)
ガンガンセイバーは組み替えることでガンモードにすることも。
かなり大きいのが玉に瑕ですが…

20160501 (19)
ドライブと比較
サイズ感はあまり変わりません。

20160501 (12)
20160501 (13)
ここで初回特典のユルセンへ
ゴーストに変身するタケルを導く仙人の使い魔であるユルセン。
目にはクリアパーツが使用され、中々凝った作り。

20160501 (14)
専用のスタンドも付属しています。

20160501 (47)
ユルセンは首が可動。
劇中通り中々かわいいです。

20160501 (15)
それでは適当にポーズ。

20160501 (40)
パーカーを着込んでいるという特殊なデザインもあり可動はあまり。

20160501 (22)
肩関節は軸を引き出すことが出来るタイプ。

20160501 (24)
パーカーの袖のベルトが上に伸びているため、腕を広げる動きは少し苦手。

20160501 (21)
袖が胸と干渉しやすいので腕を内側に向けるのも難しいです。

20160501 (26)
胴回りもパーカーが干渉してしまうため、動かしにくくなっています。

20160501 (32)
また、腰などの関節が異様に固く、さらに動かしにくくなっているのが残念。

20160501 (35)
腹部のパーツは後が付きやすいようで扱いには気を使った方がよさそうです。

20160501 (29)
股関節は現行組では久しぶりの引き出し式のボールジョイント。

20160501 (34)
ゴーストのデザインにマッチしており見栄えも悪くありませんね。

20160501 (25)
腿部分は最近多いボールジョイント接続となっています。

20160501 (27)
足首は軸式関節ですが、接地性はそこそこ。

20160501 (20)
特に前後可動は気持程度なのが惜しいです。

20160501 (28)
両手の印はムサシ魂で保管されるとのことですが、そちらよりも片手印が欲しい…

20160501 (23)
スタンドを使ってふわふわアクション。

20160501 (16)
公式では特に触れられていませんが、ブラックライトで照らすと劇中の発光を再現できるとのこと。

20160501 (30)
かぶった状態のフードは胴側には接続されていないので、自由に動かすことが可能。

20160501 (31)
劇中では変身するとすぐに脱いでしまいますが、かぶったままのアクションも楽しめるのが良いですね。

20160501 (43)
ユルセンと合わせて掛け合いなんかも。

20160501 (42)
ユルセン!ユルセーン!

20160501 (33)
ユルセンはとても良いアイテム。

20160501 (36)
ガンガンセイバーでガンガンミナー!

20160501 (37)
オメガブレイク

20160501 (38)
ドライバーでダイカイガン!
やはり片手印の手首が欲しい…

20160501 (39)
オメガドライブ!

20160501 (46)
以上、S.H.フィギュアーツより仮面ライダーゴースト オレ魂のレビューでした。
元デザインによる部分が大きいですが、可動は優秀とは言えないのが残念なところ。
ですが、造形の完成度は高いですし、質感もとても凝っているため、見栄えは非常に良い仕上がりになっていますね!

スポンサーサイト

コメント

フードがなかったら多分平成ライダーで一番マスクがシンプルであろうゴースト、フードを被せる時に外すパーツが小さいから紛失注意ですね。ゴーストチェンジの方でもグレイトフルにもフード被っていないオレ魂のパーカーが付属してるから、どっちでもフードの有無は再現出来ますし、破損とか塗装ハゲを気にせずに遊ぶならゴーストチェンジで良いかもしれませんな。フィギュアーツは後ろから見ても出足のオレンジのラインがちゃんと再現されてるから後ろ姿も格好良いです。

  • 2016/05/06(金) 18:26:06 |
  • URL |
  • ライン #-
  • [ 編集 ]

Re: ラインさん

フードありきということもあるのでしょうが、ゴーストのマスクデザインは本当にシンプルですよねえ。
頑丈さでボーイズトイに勝てるものはそうそうありませんし、近年のフィギュアーツの再現性の向上で棲み分けもよりしっかりしてきた感じはありますかね。
劇中同様のフィギュアが欲しい身としてはフィギュアーツの再現度の高さは嬉しい限りです。

  • 2016/07/03(日) 17:59:48 |
  • URL |
  • ウェイズ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/343-8d8ee07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ