MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

UW-07 補給兵スィンドル

20160706 (29)
今回はユナイトウォリアーズのブルーティカスより、スィンドルをレビュー!


20160706 (1)
20160706 (2)
ビークルモード コンバットバギー
国内初導入のバギー型。
フロントの造形が少し良くわかりませんが、しっかりスィンドルとわかるビークル。

20160706 (4)
バギー型はワンダリングローラーなどの装甲車型をベースに大幅なリデコを加えられたものとなっています。

20160706 (5)
各所の5㎜ジョイントには付属の武器を取り付け可能。

20160706 (3)
銃は付けていた方がしっくりくる感じ。

20160706 (6)
では、トランスフォーム。
パーツ配置は他の手足組と概ね同様。

20160706 (7)
20160706 (8)
スィンドル ロボットモード
肩幅の広さが目を引くデザイン。

20160706 (12)
20160706 (13)
顔周り
特殊な形状のバイザー目がしっかりと再現されています。

20160706 (11)
胸周り
合体ジョイントはボルターのように色分けされており、目立たないように。

20160706 (9)
20160706 (10)
腕と脚
リデコ元のワンダリングローラーなどは特殊な形状の腕でしたが、スィンドルは普通の拳状に。
左肩にはデストロンのインシグニアがプリントされています。

20160706 (14)
付属武器の銃。

20160706 (15)
合体時に手足に変形する武器はボディと同じ成形色で、専用感がより強い感じに。

20160706 (16)
同シリーズのデッドエンドと比較。

20160706 (17)
では、適当にポーズを。

20160706 (18)
合体形態や集合写真はブルーティカスの記事にて。

20160706 (20)
関節構造はいつもの手足組に準じたつくり。

20160706 (21)
肩は大きめのボールジョイントでフレキシブルに可動。

20160706 (26)
また、変形機構で後ろ方向にスイングすることも可能です。

20160706 (23)
あまり大きく動かしすぎると不自然になってしまうので、シルエットの調整に使えるくらいではありますが。

20160706 (22)
肘は間隔が細かいタイプの簡易クリックで、保持も安定しています。

20160706 (19)
股部分は他の型同様に回転。

20160706 (30)
ただ、ここの関節が結構固く、少し動かしにくいのが残念。

20160706 (25)
股関節はボールジョイントで自由に可動。

20160706 (28)
足首は左右に可動するので、綺麗に接地させることが出来ます。

20160706 (24)
ガタイの良さは他の手足組との差別化にも一役買っていますね。

20160706 (27)
以上、ユナイトウォリアーズよりスィンドルのレビューでした!
これまでいくつか似たパターンがあったように、大規模なリデコによってしっかりとスィンドルらしいものに仕上がっています。
合体ジョイントの色分けなど、細かい見栄えまで配慮されているのも嬉しいところですね!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/353-789a6729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ