MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

UW-07 狙撃兵ブロウル

20160804 (25)
今回はユナイトウォリアーズのブルーティカスより、ブロウルのレビュー!


20160804 (1)
20160804 (2)
ビークルモード 戦車
国内初導入となる戦車型。
ベーシックなデザインの戦車ですね。

20160804 (3)
写真だと茶色っぽいですが、実物はもう少し緑に近い色です。

20160804 (4)
構造上仕方ない部分ですが、砲塔は回転しないのが残念。

20160804 (5)
ビークル後部には付属の武器を取り付け可能。

20160804 (6)
今回は写真のように特殊な取り付け方が可能になっています。

20160804 (7)
では、トランスフォーム。
概ねのパーツ配置は今までの手足組と共通ですが、変形は一部かなり異なったものに。

20160804 (8)
20160804 (9)
ブロウル ロボットモード
厳つい体形が目を引くロボットモード。

20160804 (14)
20160804 (15)
顔周り
バイザーにマスクの無機質なデザイン。

20160804 (12)
胸周り
今までの手足組とは異なった処理が特徴的です。

20160804 (13)
腰周りの構造は特殊で、横から見るとこのような形に。

20160804 (10)
20160804 (11)
腕と脚
左腕には小さくデストロンのインシグニアが。

20160804 (16)
背中の主砲は取り外して手持ち武器にすることが可能。

20160804 (17)
合体時に手足に変形する武器も付属。
成形色はスィンドルと同じ様にボディと同じ色が使用されています。

20160804 (18)
同シリーズのデッドエンドと比較

20160804 (20)
では、適当にポーズ。
合体形態や集合写真はブルーティカスの記事で。

20160804 (21)
概ねのパーツ構成は今までの手足組に準じますが、上半身は特殊な構造もあり、今までとは少し異なる感じに。

20160804 (26)
肩はヒンジ接続。

20160804 (24)
ヒンジは簡易クリックとなっているので、細かい調節は苦手。

20160804 (28)
クローラーが上に突き出たデザインなこともあり、腕を開くことが出来るのは60度ほどとなっています。

20160804 (27)
肘関節はボールジョイントで、ロール軸は仕込まれていないので捻りはこちらで入れる形に。

20160804 (32)
腰は従来通り回転させることが可能。

20160804 (30)
腰は前後のロックはイマイチ安定していないので動かしていてストレス。

20160804 (23)
この部分の機構は前屈みのポーズなんかにも利用出来ますね。

20160804 (19)
股関節はボールジョイント。

20160804 (29)
足首はスィンドルなどの様に、左右に可動するようになっています。

20160804 (31)
ロックを外せばこの部分の可動は更に広げることも。

20160804 (33)
ブレークダウン型ほどではないですが、他の手足組と構造を変えようとして弄りにくさが出てしまっている印象。

20160804 (34)
以上、ユナイトウォリアーズよりブロウルのレビューでした。
他の手足組と差別化が図られた構造が目を引く仕様で、アイテムとしては面白いものになっていますね!
ただ、単体で見た時には遊びにくさがあるもの確かな部分…
腰のロックがしっかりしていれば、この印象も違うものになっていただろうことを考えると惜しさが残ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/356-1e8a32bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ