MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

UW-08 射撃員アフターバーナ

20160922 (18)
今回はユナイトウォリアーズのコンピューティコンより、アフターバーナをレビュー!


20160922 (27)
20160922 (28)
ビークルモード スーパーバイク
SFデザインなバイク。
グルーブのリデコですが、G1のデザインがよく捉えられていますね。

20160922 (29)
リデコ元のグルーブと同様に前輪は角度をつけることが出来ます。

20160922 (30)
各所の5㎜ジョイントには付属の武器を取り付け可能。

20160922 (31)
専用武器の方はグルーブのように、ビークルに馴染むデザインなのがいいですね。

20160922 (32)
グルーブと比較。
新規部分はカウルと武器くらいだったりするのですが、かなり印象が変わって見えます。

20160922 (33)
では、トランスフォーム。

20160922 (1)
20160922 (2)
アフターバーナ ロボットモード
UWらしくカラーリングはアニメ準拠。
赤の成形色がとても鮮やかです。

20160922 (5)
20160922 (6)
顔周り
頭部は新規造形でバイザー目のイケメンに。

20160922 (7)
グルーブからクリアパーツも引き継いでいるので集光ギミックも健在。

20160922 (35)
胸周り
ジョイントは色分けされています。

20160922 (3)
20160922 (4)
腕と脚
全体的にグルーブよりも塗装が少ないので少し物足りない感じも。

20160922 (8)
20160922 (9)
海外版ではグルーブと同じ武器でしたが、UW版では新規のデザインの異なる2丁の銃が付属。
新規造形という点はとても嬉しいですが、裏面は肉抜きがすごいのが少し残念。

20160922 (10)
手足に変形する武器も付属。
UWではサンストリーカーに付属したものと同じ形状になりますね。
海外版のコンピュートロンには変形しない専用の手足パーツが付属したので、こちらも国内オリジナルの仕様となっています。

20160922 (11)
グルーブと比較。

20160922 (17)
では適当にポーズ。

20160922 (15)
合体モードやテックボットの集合写真はコンピューティコンの記事にて。

20160922 (20)
関節構造はいつもの手足組に準じたものに。

20160922 (16)
いつも通りシンプルで動かしやすいつくりです。

20160922 (14)
肘には簡易クリックが使用されており、関節が武器の重さに負けることはありませんね。

20160922 (25)
グルーブと同様、右腕の裏にも武器を取り付けることが可能。

20160922 (23)
3種類の武器をしっかり武装することが出来ます。

20160922 (21)
股部分もいつも通り回転。

20160922 (13)
股関節はボールジョイント。

20160922 (24)
個体差か右側のみ関節が緩めなのが少し気になりました。

20160922 (26)
背中からタイヤが大きく飛び出ていますが、踵が大きいので自立も安定しています。

20160922 (12)
グルーブがしっかりした出来だったこともあり、アフターバーナもとても遊びやすいですね。

20160922 (34)
UW版テックボット全般に言えることですが、国内独自の仕様が多いのはとても嬉しいです。

20160922 (22)
以上、ユナイトウォリアーズよりアフターバーナのレビューでした!
グルーブからの新造部分は少ないものの、SFビークルなどアフターバーナの特徴が抑えられたものに。
国内独自の仕様による武器の新造も印象の変化に大きく貢献しており、UW版の魅力も大きく感じられる仕上がり!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/363-25d0af73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ