MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーライア

楽しいエイプリルフールでしたね。
20170401 (31)
「俺の占いは当たる」
ライダー同士の戦いを止めさせようと、手塚海之がミラーワールドのモンスター「エビルダイバー」と契約し、その力を授かって変身した姿。
百発百中の占い師というだけあって優れた洞察力を有し、「コピーベント」を駆使したトリッキーな攻撃を得意とする。
エイ型の契約モンスター「エビルダイバー」は、空中を超高速で移動することが可能。
占い結果に縛られず、自分の手で運命を変えようと戦いに挑む。

今回はS.H.フィギュアーツより仮面ライダーライアをレビュー!


20170401 (1)
20170401 (2)
龍騎に登場する仮面ライダーの一人。
エイがモチーフという一風変わった仮面ライダーです。

20170401 (3)
20170401 (4)
顔周り
エイが覆いかぶさったような頭部デザイン。
目の縁のピンクなど細かい塗りわけ。

20170401 (6)
後頭部のライアエンドは二ヶ所がボールジョイントで可動。

20170401 (5)
胸周り
ピンク部分はパール処理で光沢があり美しいです。

20170401 (8)
20170401 (9)
腕と脚
5年前とかなり前のアイテムなので足首はダイキャスト製。

20170401 (13)
足裏
爪先がライアのマークに。

20170401 (7)
Vバックル
カードデッキのマークが立体的に造形されています。

20170401 (16)
カードデッキは取り外しが可能。

20170401 (14)
エビルバイザーは持ち手で握らせる方式。

20170401 (15)
開閉が可能で、中に付属のカードを入れることも出来ます。

20170401 (10)
付属品一覧。
交換用手首は平手、添え手、カード持ち手、武器持ち手の4種。

20170401 (11)
アドベントカードは設定通りの4枚が付属。

20170401 (17)
カードは専用の持ち手で保持します。

20170401 (18)
エビルウィップは3か所がボールジョイントで可動。

20170401 (12)
龍騎と比較。

20170401 (20)
では、適当にポーズ。

20170401 (19)
かなり前のアイテムですが、当時から評価の高い龍騎素体なのでとても扱いやすいです。

20170401 (30)
引き出し機構などはないので、目を見張る可動はないのですが、基本的な動きは概ねこなしてくれます。

20170401 (26)
ライアエンドのおかげで躍動感を出しやすいです。

20170401 (33)
肩アーマーは跳ね上げられる部分の他、二の腕に伸びてきている部分も。

20170401 (36)
この部分が干渉するので腕ロールは少し使いにくいです。

20170401 (34)
自分の物は開封時にはビクともせず、動かせるようになるまで結構難儀しました…

20170401 (28)
前腕にはロールがあり、ポーズの調整に便利。

20170401 (23)
アドベントカードは龍騎のものより厚くなっており、持たせやすくなっています。

20170401 (27)
添え手のお陰でバイザーを閉じる動作も自然。

20170401 (38)
龍騎のドラグセイバーを借りてコピーベント。

20170401 (37)
しっかり固定できるかは武器によります。

20170401 (40)
ドラグクローも装着可能。

20170401 (39)
劇中の再現には龍騎が2個必要ですが…w

20170401 (21)
股関節は軸式関節。

20170401 (29)
可動域も悪くなく、膝立ちも問題ありません。

20170401 (35)
ダイキャスト製の足首のおかげで、立たせていてとても安定感があります。

20170401 (32)
関節も軸式で接地も優秀。

20170401 (24)
契約モンスターのエビルダイバーは付属しないので単体でファイナルベント再現は出来ませんが仕方ありませんね。

20170401 (25)
以上、S.H.フィギュアーツより仮面ライダーライアのレビューでした!
扱いやすい龍騎素体だけり、古いアイテムながら非常に扱いやすい物になっています。
武装も地味に見えますが、他のアイテムにあまりない要素であるライアエンドやエビルウィップにより、動かして楽しいアイテムになっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/390-aa0bffbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ