MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾンシグマ

20170822 (37)
今回はS.H.フィギュアーツより、魂ウェブ商店にて発売された仮面ライダーアマゾンシグマをレビュー!


20170822 (1)
20170822 (2)
「仮面ライダーアマゾンズ」より第3のアマゾンライダーであるアマゾンシグマがフィギュアーツに。
劇中スーツがアマゾンオメガの怪人態の改造ということもあり、ライダーというより怪人っぽいデザイン。

20170822 (5)
20170822 (6)
顔周り
劇中スーツではアゴはしゃくれ気味でしたが、普通のアマゾン顔に。
しゃくれアゴはシグマの特徴的な部分だと思うのでここは残念な部分。

20170822 (7)
胸周り
各部の茶色のグラデーションは綺麗に施されていました。

20170822 (8)
背中にはトゲ。

20170822 (3)
20170822 (4)
腕と脚
全身の銀色もとても綺麗です。

20170822 (9)
アマゾンズドライバー
形状はアルファと同様ですが、カラーリングはシグマに合わせたものに。
グリップの取り外しギミックはそのまま残っていました。

20170822 (10)
付属品
交換用手首には表情の異なる平手2種に加えて、手数を指す手首が右側のみに2種類付属。

20170822 (38)
手首パーツは細長い爪も精巧に造形されており、銀塗装も相まってとても綺麗。

20170822 (11)
オメガやアルファではAmazon限定版にのみ付属した魂エフェクトがシグマには標準で付属。
シグマの変身時をイメージした紫の炎となっています。

20170822 (12)
アマゾンオメガ、アマゾンアルファと比較。
太さのバランスも丁度いいです。

20170822 (14)
では、適当にポーズ。

20170822 (13)
関節構造はオメガやアルファと同様。

20170822 (27)
怪人に近いデザインですが、シンプルで動かしやすい構造になっていました。

20170822 (16)
首周りがすっきりしているので頭部は動かしやすかったです。

20170822 (29)
折れた首を戻す動作はフィギュアでやると間抜けですね…w

20170822 (30)
肩はわずかにですが軸を引き出すことが可能。

20170822 (15)
肩アーマーはヒンジ接続で、アーマー側はボールジョイントとなっています。

20170822 (22)
二の腕に加えて前腕にもロール可動が。

20170822 (31)
おかげで腕のトゲの位置を簡単に調整することが出来ます。

20170822 (17)
腰は引き出し機構はありませんが、そこそこ屈めるように。

20170822 (18)
腹パーツは目一杯屈ませると、ベルトに干渉して傷が出来てしまうので注意。

20170822 (26)
握り手は付属しませんが、グリップを握る動作は平手でそれっぽく。

20170822 (36)
股関節は引き出し式のボールジョイント。

20170822 (32)
腿部分もボールジョイントで、ロールに加えて細かな調節が可能です。

20170822 (20)
アルファと絡めて。

20170822 (21)
カウンター主体の戦闘スタイルなので他と絡めると映えますね。

20170822 (19)
ふくらはぎにヒレが無いので膝も深く曲げることが。

20170822 (24)
足首は軸式で可動範囲も優秀。

20170822 (25)
ただ、足首は関節が若干ですが緩めなのが気になりました。

20170822 (33)
「お前は4手で詰む」
オメガとも絡めて。

20170822 (28)
オメガの腹を貫通したように見えるオプションは欲しかったかも。

20170822 (34)
シーズン2を終えた今見てもシグマは強かったなあと感じます。

20170822 (35)
以上、S.H.フィギュアーツより仮面ライダーアマゾンシグマのレビューでした。
顔の造形のみ不満が残りますが、ほかは劇中イメージがよく捉えられており、綺麗な塗装も相まってとてもカッコよく仕上がっていました。
可動もオメガやアルファ以上に動かしやすく、遊びやすいものになっていますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/399-b87f9625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ