FC2ブログ

MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

TLK-14 ハウンド

9月分の発売日までに間に合いませんでした!
20170915 (41)
-MONITIONS EXPART-
今回はトランスフォーマー最後の騎士王より、ハウンドをレビュー!


20170915 (1)
20170915 (2)
ビークルモード ウニモグ
ロストエイジではオシュコシュ社の軍用トラックに変形していましたが、今回はダイムラー社のウニモグに変形。
塗装はされていませんが、フロントにはメルセデス・ベンツのエンブレムが。

20170915 (3)
ドア部分にはディセプティコンの撃墜マークがプリントされています。

20170915 (5)
荷台には付属の武器ユニットを取り付けることが可能。

20170915 (4)
劇中では荷台に何か積んでいましたがそちらは再現されず、と思いきや3月に発売されるムービーザベスト版で再現されるそう…

20170915 (6)
付属の武器ユニットは劇中未使用ですが、コンセプトアートを再現した武装となっています。

20170915 (7)
武器ユニットは5㎜ジョイントで接続しているので回転させたりも可能。

20170915 (8)
ベンツつながりでTLK版ドリフトと比較。
ボイジャークラスということで、それにふさわしいボリューム。

20170915 (9)
では、トランスフォーム。
ビークルモードからロボットモードまで21ステップで変形。
パーツがごちゃごちゃしているというか、干渉しやすく変形には少々慣れが必要。
武装ユニットは取り付けたまま変形させることが出来ます。

20170915 (10)
20170915 (11)
ハウンド ロボットモード
劇中よりは抑えられていますが、おデブなおっさん体型のロボットモード。

20170915 (14)
20170915 (15)
顔周り
特徴的な髭は細かく造形されています。
初期のサンプルには額に赤十字風のプリントがありましたが、オミットされてしまったようです。

20170915 (17)
20170915 (18)
劇中通りメットは取り外しが可能。

20170915 (16)
胴回り
お腹にぶら下げた武装の造形もしっかり。
股関節まで垂れている腹パーツのお陰でメタボ感もバッチリです。

20170915 (12)
20170915 (13)
腕と脚
足は劇中と同じくタイヤが変形していますが、劇中とは異なる解釈に。

20170915 (23)
背中に取り付けられた武装ユニットは砲身を前に向けることで、肩ランチャーっぽく。
20170915 (27)
武装ユニットは5パーツに分離させることが可能。

20170915 (20)
20170915 (21)
ミサイルポッドと銃は手持ちの武器とすることが出来ます。

20170915 (22)
武装ユニットを外した背中はこんな感じに。
ジョイントが多く設けられていますが、このジョイントを使うことでロストエイジ版ハウンドの武器を全て取り付けることが可能だそう。

20170915 (24)
TLKダークオプティマスプライムと比較。
同じボイジャークラスですが、ハウンドの方が背が低めで悪くないサイズ差。

20170915 (19)
TLKドリフトとも比較。

20170915 (26)
では、適当にポーズ。

20170915 (25)
可動は良好。

20170915 (28)
首はボールジョイントでグリグリと可動。

20170915 (29)
ただ上を向くのは苦手。

20170915 (39)
首以外は全て軸式関節となっています。

20170915 (30)
肘は二重関節で深く曲げることが可能。

20170915 (40)
最近のものには珍しく手首が回転。

20170915 (37)
こんなデザインながら腰は回転させることができます。

20170915 (36)
実際に回転できるのは少しではありますが、やはりあるのとないのとでは大きく変わってくる部分。

20170915 (31)
股関節まで垂れた腹パーツは跳ね上げることが可能。

20170915 (38)
そのため脚は水平近くまで上げることが出来ます。

20170915 (35)
ただ、腿のパーツが股関節の方向に大きく張り出しているため干渉しやすく、扱いには注意が必要。

20170915 (32)
足首はタイヤの回転軸がそのまま関節として利用する仕組みになっています。

20170915 (33)
この関節はロボットモードでのみ簡易クリックが機能するようになっており、安定して立たせることが出来ます。

20170915 (34)
TLK全般に言える塗装の少なさがあまり気にならないのも嬉しいポイント。

20170915 (42)
以上、トランスフォーマー最後の騎士王よりハウンドのレビューでした!
ロストエイジ版と比べて格段に劇中イメージに近づいた今回のアイテム。
加えて可動も優秀で、とても満足度の高い仕上がりとなっていますね!
ただ、付属品や塗装をより劇中イメージに近付けたものが3月に出るので、急いでいない方はそちらを待つというのもありかもしれません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/402-680a7e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)