FC2ブログ

MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

SG-13 メガトロン

1年前に撮るだけ撮って放置していたネタ…
20200208 (22)
今回はトランスフォーマーシージより、メガトロンをレビュー!


20200208 (1)
20200208 (2)
ビークルモード 戦車
戦車もすっかりG1メガトロンの定番ビークルですね。

20200208 (3)
今回はサイバトロンモードですが、デザイン的には少しメカニカルな戦車といった感じ。

20200208 (4)
砲塔は回転させることが可能。

20200208 (5)
中々凝った仕様です。

20200208 (6)
では、トランスフォーム。
砲身を取り外してから変形開始します。
オプティマスは非常に凝った変形でしたが、メガトロンはシンプルな構造。
むしろ、ちょっと大味に感じてしまいました。

20200208 (7)
20200208 (8)
メガトロン ロボットモード
胸が大きめですが、まさにG1メガトロンなシルエット。

20200208 (9)
20200208 (10)
顔周り
この写真だとわかりにくいですが、ほうれい線のようなディティールがあり、G1のイメージが押さえられています。

20200208 (11)
胸周り
中央にはインシグニア。

20200208 (12)
20200208 (13)
腕と脚
全身にはバトルダメージをイメージした汚しのプリントが。

20200208 (14)
右腕には武器のフュージョンカノン。
ビークルモードから差し替え無しで変形させられます。
こちらは5㎜ジョイントで接続されていて、他の箇所に装備させることも。

20200208 (15)
さらにテレスコピックレーザーストライクランチャーが付属。
こちらはビークルの方針が分離、変形して剣型の武器に。
変形の際に抜き差しするのが気持ちいい…

20200208 (16)
2つの武器は合体してNFMパーティクルビームメガランチャーに。
全長約230㎜と非常に大きい(長い)です。

20200208 (17)
シージのオプティマスプライムと比較。
ほぼ同じサイズ。

20200208 (18)
コンセプトが近いユナイテッドのメガトロンとも比較。

20200208 (19)
では、適当にポーズ。

20200208 (21)
シージシリーズらしく、可動は良好。

20200208 (32)
メガトロンはシージの中でも特にベーシックな可動域に。

20200208 (20)
特筆してすごい可動は無いのですが、動いてほしいところは全部動いてくれる感じ。

20200208 (34)
関節には他のシージシリーズ同様、基本的に軸式のものが使用されています。

20200208 (23)
首のみはボールジョイント。
受け軸が頭部の後ろ寄りにあるため、少し動かしにくい印象。

20200208 (24)
腕、脚ともに水平まで上げることが可能。

20200208 (25)
肘と膝はそれぞれ90度可動します。

20200208 (26)
関節もしっかりしていて、巨大な武器の保持も問題ありませんでした。

20200208 (27)
流石に長時間飾るのなら関節に気遣った方がよさそうですが。

20200208 (28)
腰は回転。

20200208 (30)
足首は軸関節で前後左右に可動します。

20200208 (29)
自立に影響はありませんが、足首の関節は少し緩めな印象でした。

20200208 (31)
大きく迫力のある武器がとてもいい…

20200208 (33)
オプティマスと絡めて。
どちらも銃だけだとすごくG1らしくなるのが良い…

20200208 (35)
以上、トランスフォーマーシージよりメガトロンのレビューでした。
オプティマスに比べると変形が見劣りしてしまう印象ですが、巨大な武器のプレイバリューが高く、武器遊びが楽しい!
G1のファンアイテムとしても、1つの玩具としても魅力のあるアイテムです。

スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/462-cd93ce28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)