MY WAYS

自由気ままに色々レビュー

figma 鹿目まどか

人のフィギュアを撮るって難しい。
s-DSC06795.jpg
「それはとっても嬉しいなって」
鹿目まどかは見滝原中学校に通う中学2年生。
ごく普通の女子中学生として平凡な日々を過ごしていましたが、「願いを一つ叶える代わりに魔法少女として魔女と戦ってほしい」と言うキュゥべえや何故かまどかを魔法少女にさせまいとする謎の転校生、暁美ほむらとの出会いによりその生活は一変してしまいます。そして、まどかは魔法少女の過酷な運命と直面し苦悩することに。
彼女が最後に願うのは・・・

劇場版魔法少女まどか☆マギカ前編が公開ということでfigmaまどかさんをレビューです。
s-DSC06764.jpg
鹿目まどか
魔法少女姿の特徴的なフリフリなど細かく作られていて中々の再現度。
そしてものすごく小さいです。

s-DSC06767.jpg
うしろ
背中にはfigmaスタンド用のジョイントが。

s-DSC06766.jpg

特徴的なデザインの顔もバッチリ。
髪はボールジョイントで可動します。

s-DSC06780.jpg
交換用顔パーツはにらみ顔

s-DSC06781.jpg
そして絶望顔
この顔は魔法少女の姿にはあまりに合わないかも。

s-DSC06768.jpg
交換用手首はこんな感じ。
開き手、平手、持ち手が右3つ、左2つ。

s-DSC06769.jpg
他の付属品。

s-DSC06774.jpg
s-DSC06773.jpg
弓は展開前のものと展開後のものが付属。
専用の持ち手で保持します。

s-DSC06794.jpg
光の矢は専用の持ち手で保持。クリアパーツが美しいです。

s-DSC06775.jpg
2つ付属しているグリーフシードは手に持たせることができます。

s-DSC06777.jpg
s-DSC06778.jpg
キュウべぇも付属。

s-DSC06779.jpg
首がボールジョイントで可動します。

s-DSC06776.jpg
大きさはこんな感じ。

s-DSC07024.jpg
SHFタトバと比較。
小さいのがわかるかと。

s-DSC06804.jpg
では適当にポーズ。

s-DSC06786.jpg
さすがfigmaだけあってデザインと可動を見事に両立しています。

s-DSC06771.jpg
オプションも多いのでポーズに困りませんね。

s-DSC06801.jpg
スカートなのでそこまで足を上げたりは出来ませんがあんまり気になりません。

s-DSC06793.jpg
まぁ、そういう可動が必要なポーズのイメージがないってのもありますけど。

s-DSC06783.jpg
腹部のパーツは軟質パーツで可動の妨げにならないようになっています。
このパーツの移動が地味に面白いんですが汚れやすい上に塗装も剥げやすいのが難点・・・

s-DSC06782.jpg
接地は靴が若干ヒールっぽい感じなので微妙に立たせづらいかも。ほんと微妙にですがw

s-DSC06797.jpg
まぁ飾る時はスタンド使いますしあんまり気にしなくても良いのかな。

s-DSC06807.jpg
かわいい。

s-DSC06809.jpg
そんな感じでfigma鹿目まどかのレビューでした。
さすがfigmaだけあって造形も可動もバッチリ、サイズは気になるかもしれませんがこれが良いものですね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tfride.blog.fc2.com/tb.php/98-16742971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ